コーエーテクモホールディングス業績予想の修正
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,303+20.8
TOPIX1,607+4.6
DOW25,883+443.9
NASDAQ7,472+45.5
$/¥110.8+0.22

 MSTGお奨め銘柄
[7173]東京きらぼし
[8341]七十七銀行
[3528]プロスペクト
[8336]武蔵野銀行
[8714]池田泉州ホー
[8281]ゼビオホール

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7925]前澤化成工業
[9755]応用地質
[7885]タカノ
[4987]寺岡製作所

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
コーエーテクモホールディングス業績予想の修正

平成26年9月29日
各位
会社名株式会社コーエーテクモホールディングス
代表者名代表取締役社長襟川陽一
(コード番号3635東証第一部)
問合せ先専務執行役員CFO浅野健二郎
(TEL045-562-8111)

業績予想の修正に関するお知らせ


最近の業績動向を踏まえ、平成26年5月1日に公表いたしました平成27年3月期第2四半期連結累計期
間の業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。



1.連結業績予想数値の修正
平成27年3月期第2四半期連結累計期間(平成26年4月1日~平成26年9月30日)
(単位:百万円)
1株当たり
売上高営業利益経常利益四半期純利益
四半期純利益
前回発表予想(A)16,0002,2003,5002,40027円63銭
今回修正予想(B)16,0002,7005,4003,50040円29銭
増減額(B-A)-5001,9001,100-
増減率(%)-22.754.345.8-
(ご参考)前年同四半期実績
15,4591,6503,8452,38227円43銭
(平成26年3月期第2四半期)


2.修正の理由
売上高については、家庭用ビデオゲームソフトにおいて、品質向上のため「真三國無双7
Empires」の発売時期を9月から11月に延期したものの、「ゼルダ無双」及びPlayStation4向け「無
双」シリーズが、それぞれワールドワイドベースで好調な販売となりました。さらに、主力ソーシ
ャルゲームが計画を上回って推移したほか、ダウンロードコンテンツの伸長やイベント事業の活況
もあり、全体としては概ね当初予想の水準を確保する見通しです。一方、営業利益については、利
益率が高い売上の構成比率が上昇したことに加え、コスト低減にも努めており、当初予想を上方修
正いたします。また、金融市場における円安、株高等を背景に営業外損益が大幅に向上することか
ら、経常利益、四半期純利益についても当初予想を上回り、売上高、営業利益、経常利益、四半期
純利益とも、経営統合以来、上半期としては最高となる見通しです。
なお、通期の連結業績予想につきましては、第3四半期以降の売上、利益比率が高いことを勘案
し、当初予想のままといたします。



[業績等の予想に関する注意事項]
業績予想につきましては、本資料の発表日現在入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後様々
な要因によって異なる結果となる可能性があります。


以上


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120140929050959.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.