トレイダーズホールディングス開示事項の経過報告海外子会社設立
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,287+8.9
TOPIX1,735-9.1
DOW24,700-287.3
NASDAQ7,726-21.4
$/¥110.1+0.35

 MSTGお奨め銘柄
[8364]清水銀行
[8338]筑波銀行
[8359]八十二銀行
[7014]名村造船所
[1515]日鉄鉱業
[6839]船井電機

 バーゲン銘柄
[5461]中部鋼鈑
[3529]アツギ
[1914]日本基礎技術
[7937]ツツミ
[4033]日東エフシー

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
トレイダーズホールディングス開示事項の経過報告海外子会社設立

平成26年6月12日
各位
会社名トレイダーズホールディングス株式会社
代表者名代表取締役社長金丸勲
(JASDAQコード8704)
問合せ先取締役新妻正幸
(TEL03-4330-4700(代表))



(開示事項の経過報告)海外子会社設立に関するお知らせ


当社は、平成25年8月13日に開示いたしました「海外子会社設立に関するお知らせ」に関して、
このたび当該子会社が現地での金融ライセンスを取得し、設立手続きを完了いたしましたので、下記
のとおりお知らせいたします。



1.設立の目的
当社は、当社グループにおける金融事業の多角化の一環として、経済成長著しいインドネシア
の個人金融市場に着目し、インドネシアの主要先物取引所であるインドネシア商品先物デリバテ
ィブ取引所(IndonesiaCommodityandDerivativesExchange、以下、ICDX」といいます。
「)の取引
所メンバー(ブローカー)として、同国における金融先物取引事業の展開を図るべく、インドネ
シアの監督当局及び所轄事業者等と金融事業開始に向けた協議検討を重ねてまいりました。
平成26年6月12日、当該子会社は商業省管轄商品先物取引監視機関(BAPPEBTI)より先物ブロ
ーカーライセンスを平成26年5月30日付で取得した旨の証書を受領し、設立手続きが完了いたし
ました。
今後、当社グループがこれまで日本で培ってきた外国為替取引および証券先物取引における個
人顧客への金融サービス提供のノウハウを活かし、同国での金融事業の展開をさらに進めてまい
ります。

2.設立する子会社の概要
名称PT.PIALANGJEPANGBERJANGKA
設立手続完了日(ライセンス取得日)平成26年5月30日
代表者代表取締役竹下充
インドネシア共和国ジャカルタ首都特別州
所在地
中央ジャカルタ
資本金50億ルピア(約5,000万円)
出資者(出資比率)トレイダーズホールディングス株式会社(95%)
事業の内容商品先物取引業
取得ライセンス先物取引業
営業開始日(予定)平成26年8月

3.今後の見通し
当該子会社は、平成26年8月の営業開始を予定しておりますので、当期業績見通しに与える影
響は軽微であります。しかしながら、今後業績に重大な影響を与えることが判明した場合には速
やかにお知らせいたします。
以上


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120140612090064.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.