追加第三者割当による種類株式発行のお知らせの一部追加
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,470-232.2
TOPIX1,597-17.5
DOW21,675-76.2
NASDAQ6,217-5.4
$/¥109.2-0.71

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[8524]北洋銀行
[7173]東京TYフィ
[5852]アーレスティ
[9613]NTTデータ
[8361]大垣共立銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7937]ツツミ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
追加第三者割当による種類株式発行のお知らせの一部追加

平成26年6月12日
各位
会社名ヴォルフガング株式会社
代表者名池田光陽
(コード番号)3684
問合せ先取締役社長室長伊藤弘行
電話番号(03)5573-8816




(追加)「第三者割当による種類株式発行のお知らせ」の一部追加について



当社が平成26年6月11日に開示した「第三者割当による種類株式発行のお知らせ」に
関して、一部追加して開示すべき事項が発生いたしましたので、下記の通りお知らせいた
します。





1.本A種類株式と普通株式の違いについて
本A種類株式における剰余金及び残余財産の分配は普通株式と同等でありますが、単元
1
あたりの株式数において、普通株式が1単元あたり1,000株であるのに対し、本A種類株
式は1単元あたり25株となっております。これにより本A種類株式の議決権は普通株式の
40倍となります。ただし、本A種類株式にかかる取得条項において、各該当事項にあたる
状況となった際に、
当会社はA種類株主から本A種類株式を1株取得するのと引き換えに、
普通株式1株を交付することを定めております。詳しくは平成26年6月11日に開示され
た「第三者割当による種類株式発行のお知らせ」別紙、
「A種類株式発行要項」をご参照く
ださい。
2.本A種類株式発行による既存普通株主への影響
今回発行するA種類株式の発行株式数及び増加議決権数並びにそれぞれの発行済株式総
数及び議決権総数(平成26年6月11日現在)に対する割合は以下の通りであります。
①発行株式数(発行済株式総数に対する割合)1,000,000株(1.77%)
②増加議決権数(議決権総数に対する割合)40,000個(70.63%)
剰余金及び残余財産の分配に関する既存株主への影響は①のとおり1.77%の希釈化率と
なります。また、議決権については、割当先である池田光陽氏の議決権比率が55.49%から
73.91%に高まることになりますが、創業者かつ経営者である池田光陽氏の属人的なスキ
ル人脈経営能力への依存度が極めて高く、特に創業期のこの時期は、企業価値を維持
するために既存株主の意思確認、及び、既存株主の利益に影響を及ぼす発行価格発行条
件の決定に関する取締役会の判断性の担保を図りつつ、上記のような安定的な議決権を経
営者に付与し、経営基盤を安定化させる必要があると考えられます。よって、今回の本A
種類株式の発行は、既存普通株主にとって議決権の低下を招くものの、経営基盤の安定化
を通じた企業価値の向上に寄与するものと考えております。なお、本A種類株式の設計に
おいては、発行済み株式総数のうち一定割合(4分の3以上)の株式を取得した者が現れ
た場合及び池田光陽氏の取締役退任等により議決権種類株式導入の目的が終了した場合な
いしは同目的を達することが出来ないことが確定した場合に、本A種類株式1株を取得し
それと引き換えに普通株式1株を交付するに取得条項が付されており、A種類株式と普通
株式の議決権の偏差を解消することとされています(ブレークスルー条項、サンセット条
項)
。これらにより本A種類株式の発行にあたっては、普通株主の保護に一定の配慮をいた


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120140612090009.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.