デジタルデザイン平成27年1月期第1四半期決算短信日本基準連結
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,804-42.9
TOPIX1,639-2.3
DOW25,289+208.8
NASDAQ7,259+122.6
$/¥113.5+0.02

 MSTGお奨め銘柄
[5852]アーレスティ
[8385]伊予銀行
[8382]中国銀行
[7003]三井E&Sホ
[5614]川金ホールデ
[3528]プロスペクト

 バーゲン銘柄
[5461]中部鋼鈑
[3529]アツギ
[1960]サンテック
[8118]キング
[5909]コロナ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
デジタルデザイン平成27年1月期第1四半期決算短信日本基準連結

○添付資料の目次
 
1.当四半期決算に関する定性的情報2
(1)経営成績に関する説明2
(2)財政状態に関する説明2
(3)連結業績予想などの将来予測情報に関する説明2
2.サマリー情報(注記事項)に関する事項3
(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動3
(2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用3
(3)会計方針の変更会計上の見積りの変更修正再表示3
3.継続企業の前提に関する重要事象等3
4.四半期連結財務諸表4
(1)四半期連結貸借対照表4
(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書6
四半期連結損益計算書 
第1四半期連結累計期間6
四半期連結包括利益計算書 
第1四半期連結累計期間7
(3)四半期連結財務諸表に関する注記事項8
(継続企業の前提に関する注記)8
(株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記)8
(セグメント情報等)8
 




-1-
(株)デジタルデザイン(4764) 平成27年1月期 第1四半期決算短信 

1.当四半期決算に関する定性的情報
(1)経営成績に関する説明
当第1四半期連結会計期間におけるわが国の経済を振り返りますと、不安定な海外景気等一部に懸念があったもの
の、個人消費や企業の設備投資の着実な改善に加え、一部商品における消費税増税前の駆け込み需要もあり、景気は
回復基調で推移しました。
このような状況の下、当社グループはモデリング技術や自社ネットワーク製品を活用したシステム開発サービス及び
デジタル画像、映像に関連する処理技術のソリューションの販売を推進してまいりました。
技術開発においては、製品関連技術分野に注力し、データベースアクセス高速化ミドルウェア『FastConnector


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120140612089230.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.