第一生命保険お客さま情報を収録した情報記憶媒体の紛失
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,417-50.2
TOPIX1,556-7.6
DOW27,150-4.2
NASDAQ8,197+50.5
$/¥107.9+0.26

 MSTGお奨め銘柄
[7189]西日本フィナ
[8524]北洋銀行
[8341]七十七銀行
[8377]ほくほくフィ
[8714]池田泉州ホー
[8381]山陰合同銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[6815]ユニデンホー
[5451]淀川製鋼所
[9755]応用地質
[7925]前澤化成工業

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
第一生命保険お客さま情報を収録した情報記憶媒体の紛失

2014年3月13日
各位
会社名第一生命保険株式会社
代表者名代表取締役社長渡邉光一郎
(コード番号:8750東証第一部)
問い合せ先経営企画部IR室
(TEL050-3780-6930)


お客さま情報を収録した情報記憶媒体の紛失について


第一生命保険株式会社(社長渡邉光一郎)では、当社の情報システム子会社である第一
生命情報システム株式会社(以下「DLS社」と言います)にシステム開発保守運用
に関する業務の委託を行っております。この度、DLS社が当社のシステムセンター内に
おいて保管している、保険金給付金のご請求に関わるお手続き書類を収録した情報記憶
媒体(バックアップ用磁気テープ、以下「磁気テープ」と言います)を2本紛失したこと
が判明いたしました。
当社およびDLS社では、大量のお客さま情報を管理する者として、お客さま情報を厳
格に管理するとともに、取扱いの際には細心の注意をもって丁寧に行うよう繰り返し職員
に教育を徹底してまいりましたが、このような事態を招き、ご契約者様ならびに関係者の
皆様に多大なるご心配をお掛けしたことを心より深くお詫び申し上げます。
当社およびDLS社は、今回、機微情報を含む大量のお客さま情報を紛失した事態を重
く受けとめており、今後、同様の事態が発生することのないよう、再発防止に努めてまい
ります。
なお、現在までのところ、本件に関するお客さま情報が不正に利用された事実は確認さ
れておりません。
本件に関する情報はシステム障害などに備えるためのバックアップデータですので、本
件によるお客さまに対する保険金給付金のお支払い業務に影響はございません。また、
今後ご請求をいただく際にも、お支払い自体に影響はございません。


1.紛失した情報記憶媒体および当該媒体に収録していたお客さま情報の内容
(1)紛失した情報記憶媒体
バックアップ用磁気テープ2本


(2)上記の磁気テープに収録していたお客さま情報の内容
①2012年10月25日から同年11月16日までにご請求いただいた、保険金給付金のご
請求に関するお手続き書類を画像で収録したデータです。
②当該データに含まれる主な情報としましては、お客さまの氏名住所を含む「当
社作成書類」や、お客さまの氏名性別生年月日およびお客さまの医的情報を
含む「診断書」です。
③情報総数は、39,585名分(被保険者ベース)です。
※紛失した磁気テープのデータを読み取るためには専用の機器が必要であり、社外
で第三者が容易に読み取ることはできません。


2.紛失時期
紛失した磁気テープは、2012年11月中旬にバックアップデータを記録し、DLS社が
保管しておりました。その後、2014年2月中旬にDLS社が実施した磁気テープ所在の
定期点検にて所在不明であることが発覚し、現在まで発見にいたっておりません。


3.判明の経緯および調査状況
①2012年11月中旬に、DLS社が当社システムセンターにて、当社の保険金給付金お
支払い事務を進める過程で作成されるお手続き書類の画像データをバックアップする


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120140313020122.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.