豊商事平成25年3月期連結及び個別業績見通し
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22520,130-94.7
TOPIX1,614-4.7
DOW21,460+149.4
NASDAQ6,237+2.7
$/¥112.1+0.50

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[6617]東光高岳
[5541]大平洋金属
[6644]大崎電気工業
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[5900]ダイケン
[9880]イノテック

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
豊商事平成25年3月期連結及び個別業績見通し

平成25年5月10日各位会社名代表者の役職名問い合わせ先電話番号豊商事株式会社取締役社長石黒文博(JASDAQコード番号8747)常務取締役管理本部長篠塚幸治(03)3667-5211(代表)

平成25年3月期連結及び個別業績見通しに関するお知らせ
平成25年3月期(平成24年4月1日~平成25年3月31日)の連結及び個別業績につきましては現在集計中ですが、決算の概要がまとまりましたので速報値としてお知らせいたしますとともに、前年同期実績と比較して差異が生じる見込みですので、下記のとおりお知らせいたします。記1.平成25年3月期の業績速報値及び業績の差異(1)連結
(単位:百万円)営業収益前期実績(平成24年3月期)(A)当期実績見込み(平成25年3月期)(B)増増減減額率(B-A)(%)4,8754,435△440△9.0営業利益314173△140△44.7経常利益354111△242△68.4当期純利益259△147△407―

(2)個別
(単位:百万円)営業収益前期実績(平成24年3月期)(A)当期実績見込み(平成25年3月期)(B)増増減減額率(B-A)(%)4,5894,234△354△7.7営業利益9539△55△58.1経常利益199155△43△21.9当期純利益171△86△257―

2.差異が生じた理由(1)連結業績見込み当連結会計年度(平成24年4月1日~平成25年3月31日)の当社の連結業績については、商品先物取引業の売買高は2,059千枚(前年同期比23.3%減)及び金融商品取引業の総売買高は1,350千枚(前年同期比8.3%増)となりました。取引所株価指数証拠金取引による手数料が伸びたものの、商品先物取引の貴金属市場における手数料と自己ディーリングによる売買損益が減少したため、営業収益は4,435百万円(前年同期比9.0%減)となる見込みであります。受取手数料は4,168百万円(前年同期比6.0%減)自己ディーリング、(売買損益)は219百万円(前年同期比42.9%減)の計上となる見込みであります。この営業収益の減少に伴い、営業利益は173百万円(前年同期比44.7%減)、経常利益は111百万円(前年同期比68.4%減)となり、全国商品取引業厚生年金基金の解散による特別損失180百万円を計上した結果、当期純利益は△147百万円(前年同期は259百万円)となる見込みであります。(2)個別業績見込み個別業績の対比につきましては、連結業績見込みと概ね同様の営業収益の減少に伴い、営業利益は39百万円(前年同期比58.1%減)、経常利益は155百万円(前年同期比21.9%減)となり、全国商品取引業厚生年金基金の解散による特別損失178百万円計上した結果、当期純利益は△86百万円(前年同期は171百万円)となる見込みであります。以上



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120130509036449.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.