SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ平成25年3月期通期連結業績予想との差異
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22520,130-94.7
TOPIX1,614-4.7
DOW21,450+139.3
NASDAQ6,237+2.7
$/¥112.2+0.52

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[6617]東光高岳
[5541]大平洋金属
[6644]大崎電気工業
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[5900]ダイケン
[9880]イノテック

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ平成25年3月期通期連結業績予想との差異

平成25年5月10日各位SEホールディングスアンドインキュベーションズ株式会社代表取締役社長速水浩二(JASDAQコード9478)問い合わせ先執行役員経営企画部部長企松村真一TEL03-5362-3700

平成25年3月期通期連結業績予想との差異に関するお知らせ
平成24年10月24日に公表しました平成25年3月期通期(平成24年4月1日~平成25年3月31日)の連結業績予想と実績に差異が生じましたので、下記のとおりお知らせいたします。記1.通期連結業績予想との差異平成25年3月期通期連結(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
売上高
百万円

営業利益
百万円

経常利益
百万円

当期純利益
百万円

1株当り当期純利益
円銭

前回発表予想(A)実績値(B)(B-A)減率(%)

7,5006,990△509△6.87,336

10064△35△35.4240

0△25△25―119

△409△496△87―27

△25.66△31.17

増減額増

(ご参考)前期連結実績(平成24年3月期通期)

1.72

(注)当社は平成24年10月1日付で普通株式1株につき100株の割合で株式分割をおこなっております。このため前回発表予想、実績値及び前期連結実績の1株当り当期純利益は、当該株式分割が平成24年3月期の期首に行われたものと仮定して算定、表示しております。

2.業績予想との差異が生じた理由売上高につきましては、インターネットカフェ事業において複数の不採算店舗を閉鎖譲渡したこと及び教育人材事業において一部の案件が来期に延期になったことを主因に前回予想値を下回りました。営業利益及び経常損失につきましては、売上高減少の要因に加え、ソフトウェアネットワーク事業におけるスマートフォンコンテンツメディア事業立ち上げのための先行投資金額が見込値を若干上回ったことなどから前回予想値を下回りました。当期純損失につきましては、上記以外の要因として、一部事業1

セグメントにおける固定資産減損除却損失発生、店舗撤退損失追加計上及びのれん減損損失計上などが影響し、前回予想値を下回りました。
(業績等の予想に関する注意事項)この資料に記載されております業績等の予想数字につきましては現時点で得られた情報に基づいて算定しておりますが、多分に不確定な要素を含んでおります。従いまして実際の業績等は、業況の変化などにより、この資料に記載されている予想とは異なる場合がありますことをご承知おきください。





2



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120130508033467.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.