アーバネットコーポレーション平成25年6月期第2四半期業績数値と予想数値の差異並びに通期業績予想の修正
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,117+84.9
TOPIX1,547+5.2
DOW25,332+512.4
NASDAQ7,797-40.5
$/¥108.5+0.18

 MSTGお奨め銘柄
[5852]アーレスティ
[7189]西日本フィナ
[8524]北洋銀行
[8377]ほくほくフィ
[8381]山陰合同銀行
[8336]武蔵野銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[6815]ユニデンホー
[2221]岩塚製菓
[5451]淀川製鋼所
[1914]日本基礎技術

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
アーバネットコーポレーション平成25年6月期第2四半期業績数値と予想数値の差異並びに通期業績予想の修正

平成25年2月7日各位会社名株式会社アーバネットコーポレーション代表者名代表取締役社長服部信治(JASDAQコード3242)問合せ先取締役常務執行役員管理本部長鳥居清二(TEL.03-3512-5005)

平成25年6月期第2四半期業績数値と予想数値の差異並びに通期業績予想の修正に関するお知らせ
当社は、当第2四半期における繰延税金資産の計上により、第2四半期業績実績と平成24年11月8日に修正公表いたしました第2四半期業績予想数値との差違が発生いたしました。また、平成24年8月9日に公表いたしました平成25年6月期通期業績予想も下記の通り修正いたしましたのでお知らせいたします。記1.平成25年6月期第2四半期業績数値と予想数値の差異について(1)第16期第2四半期(平成24年7月1日~平成24年12月31日)売前回予想(A)3,560実績数値(B)増減額(B-A)増減率3,537△23△0.61,330410436266.3△1933503863610.3△16532051319761.6△166△1,95657上高営業利益経常利益(単位:百万円)四半期純利益1株当たり四半期純利益円銭3,679355,89259

(ご参考)前年同期実績(平成24年6月期第2四半期)

※平成24年6月期1株利益は同年7月に1:2の株式分割をいたしておりますので、前事業年度期首に当該株式分割が実施されたと仮定して算出しております。(2)差異理由

当社第16期(平成25年6月期)第2四半期業績予想における当期純利益につきましては、繰延税金資産の計上の妥当性について「有限責任あずさ監査法人」の当第16期第2四半期決算において了解をえられましたことから、法人税等調整額の計上により大きく増加することとなりました。
2.平成25年6月期通期業績予想の修正について(1)第16期(平成24年7月1日~平成25年6月30日)売前回予想(A)7,100今回修正(B)増減額(B-A)増減率7,10000.06,81871571500.04615205907013.542248069021043.84214,95893上高営業利益経常利益(単位:百万円)当期純利益1株当たり当期純利益円銭5,525887,83397

(ご参考)前年同期実績(平成24年6月期)

※本日開示致しました新株予約権発行決議に伴う新株予約権行使並びに過去に当社取締役や従業員に与えられたストックオプション(新株予約権)の行使は除外されております。※平成24年6月期1株利益は同年7月に1:2の株式分割をいたしておりますので、前事業年度期首に当該株式分割が実施されたと仮定して算出しております。(2)修正理由

当社第16期(平成25年6月期)通期業績予想における売上高並びに営業利益につきましては、当初予定どおりと認識いたしております。一方、経常利益につきましては、開示資料等において開示しておりますとおり、当社開発地域である東京圏においては不動産開発用地が減少しており、当社第18期(平成27年6月期)売上計上物件用の開発用地購入が現売買契約済物件について決済が遅れております。そのため、営業外費用の大半を占める金融機関への支払利息が、金利の若干の低下を含めて当初予想金額より減少する見込みであり、経常利益は、大きく改善すると思われます。なお、当期純利益につきましては、繰延税金資産の計上の妥当性について、「有限責任あずさ監査法人」より当第16期第2四半期決算において了解を得られましたことから、当第2四半期と同様の法人税等調整額の計上を見込んでおりますので大きく増加する予定であります。これらの状況によりまして、平成25年6月期通期業績予想の修正をする次第であります。なお、配当金につきましては、政権交代以来高騰いたしております当社株価等の状況を見極めてから決定いたしますので、今回は配当金予想につきましては、変更いたしません。


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120130207082563.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.