ウェッジホールディングス支配株主等に関する事項
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22520,296-51.0
TOPIX1,665-4.1
DOW22,333-26.6
NASDAQ6,422-1.1
$/¥112.0-0.56

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[5852]アーレスティ
[9613]NTTデータ
[8361]大垣共立銀行
[8202]ラオックス
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
ウェッジホールディングス支配株主等に関する事項

平成24年12月28日各位会社名株式会社ウェッジホールディングス代表者名代表取締役社長田代宗雄(コード2388大証JASDAQ市場)問合せ先取締役庄司友彦(TEL03-6225-2207)

支配株主等に関する事項について
1.親会社,支配株主(親会社を除く。)又はその他の関係会社の商号等(1)平成24年9月30日現在議決権所有割合(%)名称昭和ホールディングス株式会社属性親会社直接所有分50.63合算対象分-計50.63発行する株券が上場されている金融商品取引所等㈱東京証券取引所市場第二部

2.親会社等の企業グループにおける上場企業の位置付けその他の上場会社と親会社等との関係昭和ホールディングス株式会社は、当社の議決権の50.63%を保有する親会社です。当社は昭和ホールディングスグループの一員として相互に協力関係を築いており、同グループ内から役員の受け入れを行っております。これらの役員体制は、今後の当社の経営に必要となる、経験や能力を有する人材を登用した結果であり、当社の企業価値向上に最適であると考えております。又、当社の経営の独立性につきましては、各取締役は、会社に対し、善管注意義務、忠実義務を負っていることを十分認識した上でその職務に当たっており、意思決定手続きに関しましても、当然に当社の各種規程やルールに則し、コーポレートガバナンスやコンプライアンスを重視し進めております。以上のことからも、当社は上場会社として適切な独立性を保っていると判断しております。(役員の兼務状況)地位代表取締役会長取締役取締役取締役常勤監査役監査役(出向者の受入状況)該当事項はありません。部署名経営管理本部人数1名出向元の親会社等又はそのグループ企業名昭和ゴム株式会社出向者受入理由管理部門強化のため氏名此下竜矢重田衞庄司友彦福嶋英次佐藤一石菊地克昌親会社等での役職昭和ホールディングス株式会社取締役兼代表執行役最高経営責任者昭和ホールディングス株式会社取締役兼代表執行役社長昭和ホールディングス株式会社取締役兼執行役総務財務担当昭和ゴム株式会社取締役昭和ホールディングス株式会社取締役株式会社ショーワコーポレーション監査役ショーワスポーツ株式会社監査役

1

3.支配株主等との取引に関する事項開示すべき重要な取引はありません。4.支配株主等との取引等を行う際における少数株主の保護の方策の履行状況支配株主等との取引については、当社から提供する財サービスが主に取引されている市場等の客観的な情報等を元に、一般的な取引条件と同様に合理的な決定をすることとしており、少数株主に不利益を与えることがないよう適切に対応しております。以上

2



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120121228055484.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.