ダイヤモンドダイニング2013年2月期第3四半期決算説明資料
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,698-66.8
TOPIX1,745-4.6
DOW25,058-6.4
NASDAQ7,820-5.1
$/¥111.4-1.58

 MSTGお奨め銘柄
[7173]東京きらぼし
[8359]八十二銀行
[8382]中国銀行
[7294]ヨロズ
[4565]そーせいグル
[3191]ジョイフル本

 バーゲン銘柄
[5461]中部鋼鈑
[3529]アツギ
[4987]寺岡製作所
[1914]日本基礎技術
[4033]日東エフシー

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
ダイヤモンドダイニング2013年2月期第3四半期決算説明資料

株式会社ダイヤモンドダイニング
2013年2月期第3四半期決算説明資料
2012年12月28日(証券コード:3073)

I.II.III.IV.V.

業績概要出店状況今後の課題と取り組み業績予想参考資料

312203335

総括

連結業績

(第3四半期累計)

売上高は前年比12.5%増収の184億円営業利益は前年比11.8%増益の2.7億円
店舗展開
(当第3四半期)

DDICAが米国ロサンゼルスに海外初出店
GMは主力業態の『やきとり○金』を2店舗、『九州熱中屋』を1店舗、計3店舗を出店
GM『やきとり○金』ライセンス事業

通期計画を超過する累計18店舗の加盟契約
を締結。12月には1号店を出店済み
DDI=DiamondDiningInternationalCaliforniaLLC、GM=㈱ゴールデンマジック

2

Ⅰ.業績概要

3

第3四半期累計連結PL
2012年2月期3Q累計
実績売上高構成比100.0%23.9%76.1%74.6%1.5%1.9%0.4%実績

(前年同期比)
2013年2月期3Q累計
売上高構成比100.0%22.7%77.3%75.9%1.5%2.0%0.0%前年同期増減額前年同期増減率

(単位:百万円、%)

対通期計画進捗率

売上高売上原価売上総利益販管費営業利益経常利益当期純利益
《補足説明》

16,3573,90612,45012,20524430864

18,4074,16914,23713,9642733652

+2,050+263+1,787+1,758+28+57△61

+12.5%+6.7%+14.4%+14.4%+11.8%+18.7%△95.4%

72.8%72.9%72.7%75.1%27.4%33.3%0.7%

※前期第2四半期から株式会社バグース、同第4四半期から海外子会社を連結開始

売上高増減率+12.5%バグース(期初店舗数54店舗)のグループ入りがフル寄与し、増減率+12.5%となる。第3四半期累計の既存店売上高は前年同期対比101.0%(連結ベース)となる。売上原価構成比△1.2point原価率の低いバグースのグループ入りが寄与したことによる。バグースを除く原価率は25.7%(前年同期比0.4pointの構成比改善)。販管費構成比+1.2point家賃をはじめとする諸経費の構成比が高いバグースのグループ入りによる構成比の上昇。バグースを除く販管費率では73.3%(前年同期比0.5pointの構成比の上昇)。営業利益及び経常利益増減額+28百万円及び+57百万円バグースのグループ入りがフル寄与し、増益となる。当期利益増減額△61百万円法人税等が前年同期比+161百万円増加したことにより減益となる。





4

第3四半期累計セグメント情報
2012年2月期3Q累計
売上高(前年同期増減率)

(前年同期比)
(単位:百万円、%)

GMの「ライセンス事業」開始により当期より3セグメントとなる。

2013年2月期3Q累計
セグメント利益(前年同期増減率)

売上高

セグメント構成比

セグメント利益

セグメント構成比

セグメント構成比

セグメント構成比

飲食事業アミューズメント事業ライセンス事業合計(前年同期増減率)

13,067

79.9%

994

74.9%

13,740
(+5.1%)

74.6%

1,000
(+0.6%)

68.4%

3,289

20.1%

332

25.1%

4,632
(+40.8%)

25.2%

473
(+42.2%)

32.3%









34
(ー)

0.2%

△10
(ー)

△0.7%

16,357

100.0%

1,327

100.0%

18,407
(+12.5%)

100.0%

1,463
(+10.2%)

100.0%

※1.GMの「ライセンス事業」開始に伴い第1四半期より、「飲食事業」及び「アミューズメント事業」の2セグメントから「ライセンス事業」を加えた3セグメントへ変更。※2.セグメント利益の「合計」は、各報告セグメントに配分していない間接部門費用である調整額△1,189百万円合算前の数値。表の合計と合算するとセグメント利益は273百万円。


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120121228055453.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.