いわき大王製紙株式会社段ボール原紙抄紙機設置の件
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,302+51.6
TOPIX1,555+0.7
DOW25,680-84.1
NASDAQ7,702-113.9
$/¥110.1-0.06

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[8341]七十七銀行
[8524]北洋銀行
[7189]西日本フィナ
[8377]ほくほくフィ
[8714]池田泉州ホー

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[6815]ユニデンホー
[5451]淀川製鋼所
[4987]寺岡製作所
[7925]前澤化成工業

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
いわき大王製紙株式会社段ボール原紙抄紙機設置の件

平成24年12月28日各位
会社名代表者名問合せ先TEL大王製紙株式会社代表取締役社長佐光正義

コード番号3880東証第一部板紙段ボール事業部板紙営業本部長03-3271-1497清水康徳

いわき大王製紙株式会社

段ボール原紙抄紙機設置の件

当社は連結子会社のいわき大王製紙株式会社(福島県いわき市)に段ボール原紙を生産する抄紙機を設置することを決定いたしましたのでお知らせいたします。設置する抄紙機は当社可児工場のN3抄紙機(生産品種:洋紙)を改造移設する計画であり、営業運転開始は平成26年10月を予定しています。当社の段ボール原紙生産拠点は、東日本地区はいわき大王製紙、西日本地区は当社三島工場(愛大成製紙(岡山県津山市)ハリマペーパーテック(兵庫県加古川市)であり、媛県四国中央市)いわき大王製紙では段ボール原紙の主要品種であるKライナージュートライナー白ライナー中芯原紙を生産しております。国内の段ボール原紙工場は、工場毎に生産品種が分散しており品種毎に出荷工場が異なりますが、いわき大王製紙では当該抄紙機設置により、主要品種を1工場から安定供給できる国内唯一の工場になり、小ロット短納期化が進む中で全品種の積み合わせ配送が可能となります。また顧客より要望のある中芯原紙をはじめとした段ボール原紙の供給増を果たし、東西での安定供給体制をさらに強化することができます。さらに省資源の観点から近年需要が増えつつある薄物ライナーを生産できる設備を導入することで、品揃えの充実を図り当社グループの企業価値向上を進めます。また、可児工場のN3抄紙機を中芯ライナー抄紙機に転抄し、当該抄紙機の生産品種を三島工場に集約することによって、洋紙品種の生産調整(7,000t/月)を行うことから、需給ギャップが発生している国内洋紙市場の安定に寄与することとなります。

-1-

いわき大王製紙は昨年3月の東日本大震災により被災しましたが早期に復旧を完了しており、現在は従前通りの生産活動を行っております。新設備導入により地元いわき市はもとより、福島県など東北地区の経済復興に貢献できるものと考えます。なお本件はふくしま産業復興企業立地補助金の対象事業であります。

<移設抄紙機1.生産品種2.設備3.生産能力4.設備金額

概要>中芯原紙ジュートライナー薄物Kライナー抄幅3,400mm12,000トン/月83億円平成26年10月予定以上

5.営業運転開始

-2-



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120121227054987.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.