アールテック・ウエノAMITIZAカプセルの英国での製造販売承認取得
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,813+70.2
TOPIX1,578+3.3
DOW21,012+74.5
NASDAQ6,163+24.3
$/¥111.7-0.19

 MSTGお奨め銘柄
[8202]ラオックス
[5541]大平洋金属
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7999]MUTOHホ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
アールテック・ウエノAMITIZAカプセルの英国での製造販売承認取得

平成24年9月19日各位会社名株式会社アールテックウエノ(JASDAQコード4573)本社所在地東京都千代田区内幸町一丁目1番7号代表者代表取締役社長真島行彦問合せ先ビジネスマネジメント部長中村宏司電話番号03(3596)8011

AMITIZA®カプセルの英国での製造販売承認取得についてのお知らせ
SucampoPharmaceuticals,Inc.(以下、スキャンポ社)は英国において慢性特発性便秘症治療薬としてAMITIZA®カプセル(一般名:ルビプロストン)の製造販売承認を取得したことを発表いたしました。(平成24年9月12日付スキャンポ社プレスリリース参照)。当社は、スキャンポ社の英国における100%子会社であるSucampoPharmaEurope,Ltd.との間で、ルビプロストンのEU地域における独占的製造供給契約を締結しております。尚、本件が当社業績に与える影響につきましては、判明次第お知らせいたします。

アールテックウエノについて株式会社アールテックウエノは1989年9月、医薬品の研究開発、製造販売を目的に設立された創薬ベンチャー企業です。医師でもある眞島社長のもと、Physician-OrientedNewDrugInnovation」(臨床医による新薬開発)をテーマとし、これまで有効な治療薬「のない眼科皮膚科疾患をターゲットに新薬の開発を行っております。当社は、「医師の目線で医薬品開発販売を行う分野特化型(眼科皮膚科)のグローバルな医薬品会社」を目指しており、国が推奨および支援するアンメットメディカルニーズ(未だ満たされていない医療ニーズ)対応や希少疾病用医薬品(オーファンドラッグ)、アンチエイジング領域(生活改善薬)の新薬の開発を進めております。ルビプロストンについてルビプロストン(商品名:AMITIZA®)は小腸の細胞に発現するtype-2クロライドチャネルの局所性活性化物質です。ルビプロストンは腸管内への腸液の分泌を上げ、便を柔軟化し、腸管内の輸送を高め、排便を促進します。type-2クロライドチャネルはまたタイトジャンクションの修復、防御機能の回復においても重要な役割を果たしていると考えられます。AMITIZA®はスキャンポ社の登録商標です。スキャンポ社についてスキャンポ社は、米国メリーランド州ベセスダに本社を置くプロストンをベースとした医薬品の研究開発と販売に特化したバイオファーマシューティカル企業です。スキャンポ社の最高経営責任者(CEO)兼会長の上野隆司(医師医学博士薬学博士)は生体内在性脂肪酸であるプロストンに、医薬品としての可能性を世界で最初に見出しました。また、多くの人が苦しみながらも十分な治療法がないような疾患をターゲットとしています。スキャンポ社ホームページ:http://www.sucampo.com.AMITIZA®はスキャンポ社の登録商標です。

以上



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120120919007393.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.