ライフネット生命保険2年半ぶりの新商品発売のお知らせ10月上旬より、医療費負担連動タイプの医療保険じぶんへの保険プラスがん・先進医療保障付きを発売予定
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,609-73.4
TOPIX1,568-2.4
DOW21,080-2.7
NASDAQ6,210+4.9
$/¥111.0-0.32

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[6617]東光高岳
[8202]ラオックス
[5541]大平洋金属
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
ライフネット生命保険2年半ぶりの新商品発売のお知らせ10月上旬より、医療費負担連動タイプの医療保険じぶんへの保険プラスがん・先進医療保障付きを発売予定

DDNEWSRELEASE

2012年9月19日各位会社名代表者名ライフネット生命保険株式会社代表取締役社長出口治明(コード番号:7157東証マザーズ)

ライフネット生命保険、2年半ぶりの新商品発売のお知らせ10月上旬より、医療費負担連動タイプの医療保険「じぶんへの保険プラス(がん先進医療保障付き)」を発売予定
ライフネット生命保険株式会社(URL:http://www.lifenet-seimei.co.jp/本社:東京都千代田区、代表取締役社長:出口治明、以下「ライフネット生命」)は、医療費負担連動タイプの医療保険「じぶんへの保険プラス(がん先進医療保障付き)」を2012年10月上旬に発売します。

ライフネット生命は、「わかりやすく、安くて便利な保険商品サービスを提供する」という理念を掲げ、医療保険分野では、特約の一切ないシンプルでわかりやすい保障内容が特長の終身医療保険「じぶんへの保険」の販売を、2008年5月の開業以来続けてまいりました。一方、昨今のわが国における医療の状況や当社に寄せられたお客さまの声にもとづき、「民間医療保険のあるべき姿」の検討を続けた結果、この度、医療費負担連動タイプの新たな医療保険「じぶんへの保険プラス(がん先進医療保障付き)」を開発しました。わが国の医療は、入院日数が短期化する一方で入院費用(1日あたりの自己負担費用)は高額化が進むとともに、今や国民病ともいえるがんの治療も入院から通院へとシフトが進んでいます。結果として、民間医療保険において主流である「入院日数に連動して定額の給付金を支払う終身タイプの医療保険」では、医療の現状と給付内容がマッチしていないケースも出てきています。こうした現状を鑑み、当社では、「医療費負担に連動して給付金を支払う定期タイプの医療保険」である「じぶんへの保険プラス(がん先進医療保障付き)」を新たに販売します。公的医療保険における医療費の自己負担分に連動※して給付金が支払われることにより、加入者は、医療費の自己負担分を軽減することができます。また、がんや先進医療に対する保障も付加しており、医療費に対する幅広いニーズに対応できます。
※給付金額は、公的医療保険における医療費の自己負担分と完全に一致するものではありません。

なお、本商品の開発に至った背景および商品の詳細は、参考資料をご覧ください。参考資料1:当社が考える、わが国の医療と民間医療保険の現状参考資料2:「じぶんへの保険プラス(がん先進医療保障付き)」の概要

Copyright©LIFENETINSURANCECOMPANYAllrightsreserved.

1

DDNEWSRELEASE

今後当社は、公的医療保険における医療費の自己負担分および先進医療に係る技術料をカバーする医療保険として「じぶんへの保険プラス」(定期型)を、差額ベッド代など公的医療保険が適用されない入院時の出費をカバーする医療保険として「じぶんへの保険」(終身型)を位置づけ、新しい医療保険の入り方を提案してまいります。

■公的医療保険の対象範囲と当社医療保険商品の位置づけ(イメージ※)
公的医療保険の対象7割3割公的医療保険の対象外
公的な保険が適用されない費用

=全額自己負担

健康保険などの公的な医療保険制度により、医療費の7割は、もともと負担する必要なし

高額療養費制度


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120120919007375.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.