前田工繊新株式発行及び株式売出し
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,072+177.9
TOPIX1,528+14.3
DOW19,794-11.2
NASDAQ5,569+13.8
$/¥115.2+1.90

 MSTGお奨め銘柄
[8308]りそなホール
[7445]ライトオン

 バーゲン銘柄
[5304]SECカーボ
[7703]川澄化学工業
[9760]進学会
[1914]日本基礎技術
[2221]岩塚製菓

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
前田工繊新株式発行及び株式売出し

平成24年9月19日各位会社名代表者名前田工繊株式前田会社征利

代表取締役社長(コード番号:7821

東証第二部)

問合せ先

専務取締役兼経営管理本部長(TEL.森山明

0776-51-3535)

新株式発行及び株式売出しに関するお知らせ
平成24年9月19日開催の当社取締役会において、新株式発行及び当社株式の売出しに関し、下記のとおり決議いたしましたので、お知らせいたします。なお、当社は本日、株式会社東京証券取引所より、当社株式の東京証券取引所市場第一部指定の承認をいただいております。詳細につきましては、本日付で公表しております「東京証券取引所市場第一部指定承認に関するお知らせ」をご参照ください。

【本資金調達の目的】当社は、創業以来一貫してインフラ(社会資本)の整備維持に携わり、自然環境インフラ総合メンテナンス企業として、「防災」、「安全安心」、「環境」、「リサイクル」、「維持補修」をキーワードに、災害に強い国土づくりと、安心安全で豊かな社会づくりに貢献してまいりました。昨年来、自然災害対策への関心が社会的に高まりを見せており、それを背景とした自然災害対策用資材の需要の伸長が本格化しております。今般の新株式発行は、主力の「盛土補強材」のほか、「河川海洋資材」、「建築土木構造物の維持補修、補強資材」、「景観資材」など各種資材の安定的供給及び生産性向上のための設備投資資金を賄うものであります。また、事業分野の拡大充実を目的とした将来的なM&Aに備え、グローバル化により販路の拡大を推進していくためには、強固な財務体質を維持する必要があると判断し、新株式発行を決議するに至りました。当社は、創業当時からのDNAである『独自の知恵と技術を駆使』して、新商品の開発並びに既存商品の改良改善に努めることで、さらなる企業価値の向上に努めてまいります。なお、新株式の発行を通じて、株式の分布状況の改善及び流動性の向上を図るとともに、引続き適正な利益配分を行っていく方針としております。

ご注意:この文書は、当社の新株式発行及び株式売出しに関して一般に公表するための記者発表文であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。投資を行う際は、必ず当社が作成する新株式発行並びに株式売出届出目論見書及び訂正事項分(作成された場合)をご覧いただいた上で、投資家ご自身の判断でなさるようお願いいたします。1

記1.公募による新株式発行(一般募集)(1)(2)募種払の集類込決定株及式び金方の数額法日本証券業協会の定める有価証券の引受け等に関する規則第25条に規定される方式により、平成24年9月26日(水)から平成24年10月2日(火)までの間のいずれかの日(以下「発行価格等決定日」という。)に決定する。(3)増加する資本金及び資本準備金の額増加する資本金の額は、会社計算規則第14条第1項に従い算出される資本金等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数が生じたときは、その端数を切り上げるものとする。また、増加する資本準備金の額は、資本金等増加限度額から増加する資本金の額を減じた額とする。(4)募集方法一般募集とし、野村證券株式会社を主幹事会社とする引受団(以下「引受人」と総称する。)に全株式を買取引受けさせる。なお、一般募集における発行価格(募集価格)は、日本証券業協会の定める有価証券の引受け等に関する規則第25条に規定される方式により、発行価格等決定日の株式会社東京証券取引所における当社普通株式の普通取引の終値(当日に終値のない場合は、その日に先立つ直近日の終値)に0.90~1.00を乗じた価格(1円未満端数切捨て)を仮条件として、需要状況を勘案した上で決定する。(5)引受人の対価引受手数料は支払わず、これに代わるものとして一般募集における発行価格(募集価格)と引受人より当社に払込まれる金額である払込金額との差額の総額を引受人の手取金とする。(6)(7)(8)(9)(10)申払込込期期間日発行価格等決定日の翌営業日から発行価格等決定日の2営業日後の日まで。平成24年10月10日(水)100株前田征利に一任する。申込株数単位当社普通株式700,000株


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120120919007254.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.