太洋物産子会社の解散
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,119+11.5
TOPIX1,535+1.3
DOW20,837+15.7
NASDAQ5,862+16.6
$/¥112.1-0.07

 MSTGお奨め銘柄
[7445]ライトオン
[8202]ラオックス

 バーゲン銘柄
[1914]日本基礎技術

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
太洋物産子会社の解散

平成24年9月18日各位会社名

代表取締役社長柏原滋代表者名(JASDAQコード番号:9941)問合せ先執行役員総務部ジェネラルマネージャー役職氏名宮内敏雄電話(03)5333-8080

子会社の解散に関するお知らせ
当社は、平成24年9月18日(月曜日)開催の取締役会において、TAIYOBUSSANKAISHAUSALTD.(以下を解散し清算することを決議いたしましたのでお知らせいたします。太洋物産USA)


1.解散の理由太洋物産USAは、アメリカ合衆国(以下り、解散することといたしました。2.太洋物産USAの概要(1)商号TAIYOBUSSANKAISHAUSALTD.(2)本店所在地米国ワシントン州シアトル市(3)代表者加藤邦男(当社常務取締役)(4)事業内容日本へ米国産穀物類を輸入するに際し、米国内での通関手続き等の業務一般(5)設立年月日平成13年4月1日(6)資本金10,000米国ドル当社51%(7)株主構成田中淳49%3.解散の日程平成24年9月より解散の手続きを開始し、現地の法律に従い必要な手続きが完了いたしました後、清算結了となる予定であります。(11月末を想定いたしております。)4.業績に与える影響本件子会社の解散が業績に与える影響につきましては軽微でありますが、今後公表すべき事実が生じた場合には、速やかに公表いたします。以上米国)産穀物類を日本へ輸入するに際し、現地での通関業務等を行わせることを目的として設立した会社でありますが、穀物類の取扱を大幅に縮小させていることから存続させる理由がなくな



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120120918007013.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.