WDBホールディングス連結子会社間の合併簡易合併および存続会社の商号変更
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,119+11.5
TOPIX1,535+1.3
DOW20,837+15.7
NASDAQ5,862+16.6
$/¥112.1-0.07

 MSTGお奨め銘柄
[7445]ライトオン
[8202]ラオックス

 バーゲン銘柄
[1914]日本基礎技術

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
WDBホールディングス連結子会社間の合併簡易合併および存続会社の商号変更

平成24年9月18日各位
住会社代表者役職氏所兵庫県姫路市豊沢町79番地名WDBホールディングス株式会社の代表取締役社長中野敏光名(コード番号:2475東証第二部)問い合わせ先専務取締役大塚美樹電話番号079−287−0111

連結子会社間の合併(簡易合併)および存続会社の商号変更に関するお知らせ当社は、平成24年9月18日開催の取締役会において、平成24年11月1日を効力発生日として、当社の100%子会社であるWDBメディカル株式会社と株式会社アイシーオーの合併、並びに株式会社アイシーオーの商号変更について決議いたしましたので、お知らせいたします。なお、本合併は、当社が100%出資する連結子会社間の合併となる為、開示事項内容を一部省略して開示しております。記1.合併の目的経営環境の変化に対応する為、社グループ経営における総合力の強化及び効率化を図る当為であります。2.合併の要旨(1)合併の日程合併契約承認取締役会合併契約締結合併契約承認株主総会合併期日(効力発生日)存続会社の商号変更日平成24年9月18日平成24年9月18日平成24年10月15日(予定:WDBメディカル株式会社のみ)平成24年11月1日平成24年11月1日

注:本件合併は、会社法第796条3項に規定する簡易合併である為、株式会社アイシーオーの合併契約承認株主総会は開催しません。

(2)合併方式株式会社アイシーオーを存続会社とする吸収合併方式で、WDBメディカル株式会社は解散いたします。(3)合併による割当内容合併による新株式の発行及び合併交付金の支払いはありません。(4)消滅会社の新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い消滅会社は、新株予約権及び新株予約権付社債を発行しておりません。3.合併当事会社の内容
存続会社(1)商号株式会社アイシーオー医薬品の翻訳業務昭和59年8月23日東京都千代田区大手町二丁目3番6号代表取締役社長大塚美樹10百万円200株79百万円106百万円3月31日消滅会社WDBメディカル株式会社医薬品医薬部外品化粧品等の開発支援業務平成22年4月1日東京都千代田区丸の内二丁目3番2号代表取締役社長中野敏光50百万円1,000株45百万円162百万円3月31日WDBホールディングス株式会社100%

(2)主な事業内容(3)設立年月日(4)本店所在地(5)代表者の役職氏名(6)資本金の額(7)発行済株式総数
(平成24年3月31日現在)

(8)純資産(9)総資産(10)事業年度の末日大株主および持株比率

WDBホールディングス(11)(平成24年3月31日現在)株式会社100%

(12)直近営業年度の経営成績株式会社アイシーオー平成24年3月期売上高営業利益経常利益当期純利益143百万円20百万円22百万円22百万円WDBメディカル株式会社平成24年3月期210百万円△4百万円△4百万円1百万円

4.存続会社の商号変更(1)新商号WDBアイシーオー株式会社(2)商号変更日平成24年11月1日(3)商号変更の理由存続会社は、当社グループの一員として、よりブランドイメージを明確に打ち出す為、本合併を機に商号を変更することと致しました。5.本合併後の状況
合併存続会社(1)商号WDBアイシーオー株式会社医薬品医薬部外品化粧品等の開発支援業務並びに翻訳業務代表取締役社長大塚美樹


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120120918007003.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.