アスクル2013年5月期第1四半期連結業績概要
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,678-4.7
TOPIX1,573+2.5
DOW21,080-2.7
NASDAQ6,210+4.9
$/¥111.0-0.32

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[8202]ラオックス
[5541]大平洋金属
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[9880]イノテック

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
アスクル2013年5月期第1四半期連結業績概要

平成24年9月18日




会社名代表者名問合せ先役職氏名アスクル株式会社代表取締役社長岩田彰一郎(コード番号:2678東証一部)財務広報室本部執行役員本部長玉井継尋TEL03-4330-5130

「2013年5月期第1四半期連結業績概要」のお知らせ
「平成25年5月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」に関する補足説明の資料として、添付の「2013年5月期第1四半期連結業績概要」をお知らせいたします。なお、本資料には、当社の現在の計画や業績の見通しなどが含まれております。これら将来の計画や予想数値などは、現在入手可能な情報をもとに、当社が計画予想したものであります。実際の業績などは、今後の様々な条件要素によりこの計画などとは異なる場合があり、本資料はその実現を確約、保証するものではございません。また、本資料への公認会計士、監査法人の関与はございません。以上

2013年5月期第1四半期連結業績概要

増収増益営業利益35%増を達成
~'仮称(YASKULは年内スタートに向け着々と準備中~

2012年9月18日アスクル株式会社

'ご注意(本資料には、当社グループの現在の計画や業績の見通しなどが含まれております。これら将来の計画や予想数値などは、現在入手可能な情報をもとに当社が計画予想したものであります。実際の業績などは、今後の様々な条件要素により、この計画予想などとは異なる場合があり、この資料はその実現を確約したり、保証するものではございません。「最大」「最安」「最速」「最高」「最強」等については、イメージ表現であり、その事実や実現を保証するものではございません。なお、この資料への公認会計士、監査法人の関与はございません。本資料における新規事業とは、「アスマル」「愛速客楽'上海(」「SOLOELエンタープライズ」を指します。「'仮称(YASKUL」とは、ヤフー株式会社との提携により新たにスタートする一般消費者向けのオンライン通信販売事業を指します。既存事業とは前述以外を指します。また、「BtoB」とは、企業(Business)と企業(Business)との間で行われる取引、「BtoC」とは、企業(Business)と一般消費者(Consumer)との間で行われる取引を指します。

1

Ⅰ現在のステージⅡ第1四半期実績Ⅲ施策の進捗状況Ⅳトピックス
2

オフィス通販№1からEコマース№1への変革が本格化
※※2011年度オフィス用品通販売上高㈱矢野経済研究所調べ'2012年7月現在(3

商材の拡大
間接材すべて

理化学用品
作業用品医療用品

オフィス用品全般

オフィス用品事務用品事務用品
4

オフィス通販の枠組みを超えて成長

商材の拡大
間接材すべて

理化学用品
作業用品医療用品

Webショップの取扱商材数
オフィス用品全般

29万
(2012年9月現在)

アイテム超へ
オフィス用品事務用品
5

カタログの約
事務用品

10倍の品揃え

オフィス通販の枠組みを超えて成長

最大の品揃え最安の価格最速の物流システム最高の顧客サポート集客
品揃え

×最強の集客
最高の決済
物流
顧客サポート

の新たなスマートコマースの誕生

日本No.1

価格

決済

6

最大の品揃え最安の価格最速の物流システム(仮称)最高の顧客サポート集客
品揃え

の新たなスマートコマースの誕生

日本No.1


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120120918006915.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.