日本ホテルファンド投資法人資金の借入れ条件及び金利決定等
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,381+130.4
TOPIX1,556+8.6
DOW20,624+4.3
NASDAQ5,839+23.7
$/¥113.7+0.57

 MSTGお奨め銘柄
[7445]ライトオン
[8202]ラオックス

 バーゲン銘柄
[1914]日本基礎技術

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
日本ホテルファンド投資法人資金の借入れ条件及び金利決定等

平成24年9月14日各位不動産投資信託証券発行者名東京都渋谷区恵比寿四丁目1番18号恵比寿ネオナートジャパンホテルリート投資法人代表者名執行役員伊佐幸夫(コード番号:8985)資産運用会社名ジャパンホテルリートアドバイザーズ株式会社代表者名代表取締役社長鈴井博之問合せ先管理本部経理部長板橋昇TEL:03-6422-0530資金の借入れ(条件及び金利決定等)に関するお知らせジャパンホテルリート投資法人(以下「本投資法人」といいます。)は、平成24年8月28日付「資金の借入れ(新規)に関するお知らせ」にて公表いたしました資金の借入れ(以下「本借入れ」といいます。)に関し、下記のとおり借入れの条件及び金利等が決定いたしましたので、お知らせいたします。記1.本借入れの内容

(1)ファシリティM①借入先:三井住友信託銀行株式会社、株式会社りそな銀行、野村信託銀行株式会社②借入金額:2,880百万円③金利:基準金利(全銀協3ヶ月日本円TIBOR)+0.90%(注)④借入日:平成24年9月19日⑤借入方法:平成24年3月30日付で締結した全債権者間協定書並びに本日付で締結する基本合意書変更契約に基づき、本日付で締結する上記①記載の借入先との間のタームローン契約書(ファシリティM)⑥利払日:初回を平成24年9月28日とし、以後3ヶ月毎に毎月末日(ただし、当日が営業日でない場合には直前の営業日。)及び元本返済期日。⑦元本返済方法期限一括返済:⑧元本返済期日平成27年9月19日(ただし、当日が営業日でない場合には翌営業日。):⑨担保:有担保(2)ファシリティN①借入先:株式会社三井住友銀行、株式会社新生銀行、株式会社東京スター銀行②借入金額:3,120百万円③金利:基準金利(全銀協3ヶ月日本円TIBOR)+1.10%(注)④借入日:平成24年9月19日⑤借入方法:平成24年3月30日付で締結した全債権者間協定書並びに本日付で締結する基本合意書変更契約に基づき、本日付で締結する上記①記載の借入先との間のタームローン契約書(ファシリティN)⑥利払日:初回を平成24年9月28日とし、以後3ヶ月毎に毎月末日(ただし、当日が営業日でない場合には直前の営業日。)及び元本返済期日。⑦元本返済方法期限一括返済:1

⑧元本返済期日平成29年9月19日(ただし、当日が営業日でない場合には翌営業日。):⑨担保:有担保(注)基準金利(全銀協3ヶ月日本円TIBOR)につきましては、全国銀行協会のホームページhttp://www.zenginkyo.or.jp/tibor/でご確認いただけます。但し、最初と最後の利息計算期間に係る基準金利は、利率決定日の午前11時又はこれに先立つ直近の時点において東京インターバンク市場等における当該利息計算期間に近時する期間の円資金貸借取引のオファードレートとして個別エージェントが合理的に決定する利率(年率で表される。)となりますが、最初の利息計算期間(平成24年9月19日から平成24年9月28日まで)の基準金利につきましては0.18%ですので、ファシリティMの借入金利は1.08%、ファシリティNの借入金利は1.28%となります。

2.本借入れ及び既存借入金の一部期限前弁済(注)の実行前後の有利子負債の状況(予定)(単位:百万円)本借入れ及び既存増減額借入金の一部期限前(注)弁済の実行後(注)3,89714,56045,40763,8652,00065,865▲520+5,632+5,5800+5,580


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120120914006384.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.