ジパング子会社に対する訴訟の判決
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,138+65.7
TOPIX1,533+5.3
DOW19,827+94.8
NASDAQ5,555+15.2
$/¥114.5-0.30

 MSTGお奨め銘柄
[8308]りそなホール
[7445]ライトオン

 バーゲン銘柄
[7703]川澄化学工業
[9760]進学会
[1914]日本基礎技術
[2221]岩塚製菓
[6640]第一精工

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
ジパング子会社に対する訴訟の判決

平成24年2月24日各位
会社名代表者名問合せ先株式会社ジパング代表取締役社長松藤民輔(JASDAQコード2684)執行役員管理本部長亀田学(TEL:03-5468-3691)

子会社に対する訴訟の判決に関するお知らせ
当社の連結子会社である、株式会社ジパングエナジーは、平成19年9月21日付にて訴訟の提起を受けておりましたが、本日、判決の言い渡しがありましたので、下記のとおりお知らせいたします。記1.訴訟の提起から判決に至るまでの経緯当社の連結子会社である、株式会社ジパングエナジーは、平成19年9月21日付にて株式会社計画科学研究所(名古屋市中区)並びに蟹江プロパン株式会社(愛知県海部郡)から、名古屋地方裁判所に訴訟の提起を受けていました。これは平成17年5月18日付にて締結された廃棄物処理装置の販売に係る売買契約に不履行があったとの一方的な主張による損害として、総額3億24百万円の支払いを求めてきたものであります。一方、株式会社ジパングエナジーは、平成19年12月25日付にて、相手方に対して債務不履行(債務遅延及び履行不能)を理由に総額1億90百万円の支払いを求め、反訴の提起をしていたものであります。2.当該訴訟の判決があった裁判所及び年月日名古屋地方裁判所平成24年2月24日3.訴訟の提起をした者(1)名称本店所在地代表者の役職氏名(2)名称本店所在地代表者の役職氏名

株式会社計画科学研究所名古屋市中区丸の内二丁目1番24号代表取締役竹内澄子株式会社蟹江プロパン愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字下芝切179番地代表取締役黒川智勝

4.判決の内容(1)被告は原告計画科学に対し1億71万1222円及びうち7131万2062円に対する平成18年6月7日から支払済みまで、うち2939万9160円に対する平成19年10月10日から支払済みまで、それぞれ年6分の割合による金員を支払え。

(2)被告は、原告蟹江プロパンに対し、1億4467万4564円及びうち7131万2062円に対する平成18年6月7日から支払済みまで、うち7336万2502円に対する平成19年10月10日から支払済みまで、それぞれ年6分の割合による金員を支払え。(3)原告らのその余の請求をいずれも棄却する。(4)被告の反訴請求をいずれも棄却する。(5)訴訟費用は、本訴、反訴を通じ、これを5分し、その1を原告らの負担とし、その余は被告の負担とする。(6)この判決は、1項、2項に限り仮に執行することができる。5.今後の見通し当社の主張が認められなかったことは誠に遺憾であり、判決内容を十分に検討し、今後の対応を検討してまいります。6.業績に与える影響本判決が平成24年3月期の業績に与える影響は明らかではなく、また、本判決に伴う会計上の引当金の計上など現時点では決定しておりません。今後、業績に与える影響が明らかになった場合には、速やかにお知らせいたします。

以上



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120120224087768.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.