インヴァスト証券株式会社大阪証券取引所における取引所外国為替証拠金取引大証FXサービス終了
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,138+65.7
TOPIX1,533+5.3
DOW19,817+84.9
NASDAQ5,557+16.9
$/¥114.9+0.09

 MSTGお奨め銘柄
[8308]りそなホール
[7445]ライトオン

 バーゲン銘柄
[7703]川澄化学工業
[9760]進学会
[1914]日本基礎技術
[2221]岩塚製菓
[6640]第一精工

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
インヴァスト証券株式会社大阪証券取引所における取引所外国為替証拠金取引大証FXサービス終了

平成23年12月29日各位東京都港区西新橋一丁目6番21号インヴァスト証券株式会社代表取締役社長川路猛(JASDAQコード:8709)問合せ先:執行役員総合企画部長大村祐一郎(TEL03-3595-4133)

株式会社大阪証券取引所における取引所外国為替証拠金取引(「大証FX」)のサービス終了に関するお知らせ

当社は、下記のとおり、株式会社大阪証券取引所における取引所外国為替証拠金取引(以下、「大証FX」といいます。)に係るサービスを終了することを決定いたしましたので、お知らせいたします。記1.サービス終了の理由当社は、変化する顧客ニーズに対応するため、特色のある商品サービスをスピーディーに提供し、顧客基盤および収益力を強化することが重要な経営課題であるとの認識のもと、各種サービスを展開してまいりました。しかしながら、FX取引の競争激化、レバレッジ規制の適用等のさまざまな要因により、「大証FX」につきましては安定的な収益の確保が困難な状況が続いております。これらの現状を踏まえ、今後の事業戦略について検討を重ねた結果、「大証FX」に係るサービスを終了し、他の事業に経営資源を振り向けることを決定いたしました。2.事業の概要(1)事業の内容株式会社大阪証券取引所における取引所外国為替証拠金取引に係る事業(「大証FX」事業)(2)「大証FX」事業の経営成績(平成23年3月期)「大証FX」事業(a)営業収益(3)「大証FX」事業の資産等の取扱い固定資産については、平成23年3月期において、関連する固定資産の全額を減損損失として特別損失に計上しております。3.事業撤退の日程平成24年6月29日(金)をもって、「大証FX」に係るサービスの終了を予定しております。4.今後の見通し営業収益に占める「大証FX」の営業収益の割合は、平成23年3月期で0.5%、平成24年3月期第2四半期累計期間で0.2%となっており、当該サービスの終了が、収益に与える影響は軽微であります。なお、当該事業の撤退に伴い、システム関係費用等の販売費一般管理費の減少を見込んでおります。以上13百万円平成23年3月期実績(b)3,072百万円比率(a/b)0.5%



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120111229060854.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.