訂正平成24年3月期中間決算短信日本基準非連結の一部訂正
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,758-108.1
TOPIX1,811-4.2
DOW24,505+118.8
NASDAQ6,862-12.8
$/¥113.3-0.15

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[5852]アーレスティ
[6298]ワイエイシイ
[6644]大崎電気工業
[6412]平和

 バーゲン銘柄
該当銘柄なし

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
訂正平成24年3月期中間決算短信日本基準非連結の一部訂正

平成23年12月28日各位会社名メビオファーム株式会社代表者名代表取締役社長藤澤忠司(コード番号:4580TOKYOAIM)問合せ先取締役経営戦略室長森崎直幸(TEL03−5777−2626)

(訂正)「平成24年3月期中間決算短信〔日本基準〕(非連結)」の一部訂正に関するお知らせ

平成23年11月24日に公表いたしました「平成24年3月期中間決算短信」の記載内容について、一部訂正すべき事項がございましたので下記のとおり訂正致します。

1.訂正理由発行者情報(中間)を公表するにあたり、監査法人の中間監査を受けておりましたが、国内企業への製造に関する技術導出に係る事業収益の計上時期について監査法人と協議の結果、計上時期を見直すことが適切であるとの判断に至りましたので、これを訂正致します。尚、当該訂正に係る事業収益につきましては、当事業年度内(下半期)での計上を予定しているため通期の業績予想に変更はございません。2.訂正箇所訂正箇所は下線を付して表示しております。尚、訂正箇所につきましては、下記及び次ページ以降をご参照下さい。

訂正箇所一覧①1.平成24年3月期中間期の業績(1)経営成績(累計)(2)財政状態②1.当中間決算に関する定性的情報(1)経営成績に関する定性的情報③1.当中間決算に関する定性的情報(2)財政状況に関する定性的情報④1.当中間決算に関する定性的情報(2)財政状況に関する定性的情報⑤4.中間財務諸表(1)中間貸借対照表⑥4.中間財務諸表(2)中間損益計算書⑦4.中間財務諸表(3)中間キャッシュフロー計算書

①資産、負債及び純資産の状況②キャッシュフローの状況

-1-

(1)経営成績(累計)【訂正前】事業収益百万円133−%−−営業利益百万円△48−%−−

(百万円未満切捨て)(%表示は、対前年同期増減率)経常利益百万円△73−中間純利益百万円△74−

24年3月期中間期23年3月期中間期

%−−

%−−

1株当たり中間純利益24年3月期中間期23年3月期中間期【訂正後】事業収益百万円15−%−−営業利益百万円△151−円銭△2564−

潜在株式調整後1株当たり中間純利益円銭−−

24年3月期中間期23年3月期中間期

%−−

経常利益百万円△176−

%−−

中間純利益百万円△177−

%−−

1株当たり中間純利益24年3月期中間期23年3月期中間期円銭△6074−

潜在株式調整後1株当たり中間純利益円銭−−

(2)財政状態【訂正前】総資産24年3月期中間期23年3月期(参考)自己資本【訂正後】総資産24年3月期中間期23年3月期(参考)自己資本百万円21928948百万円純資産百万円48200200百万円自己資本比率%22.169.5百万円217289151百万円純資産百万円151200200百万円自己資本比率%69.669.5

24年3月期中間期

23年3月期

24年3月期中間期

23年3月期

-2-

(1)経営成績に関する定性的情報【訂正前】<省略>この結果、当中間会計期間の業績は、事業収益133百万円、営業損失48百万円、経常損失73百万円となりました。また、当中間純損失は74百万円となりました。<省略>【訂正後】<省略>この結果、当中間会計期間の業績は、事業収益15百万円、営業損失151百万円、経常損失176百万円となりました。また、当中間純損失は177百万円となりました。<省略>


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120111228060687.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.