日本海洋掘削連結子会社の新規掘削工事落札
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22520,073+22.5
TOPIX1,627+5.7
DOW21,711+97.6
NASDAQ6,423+10.6
$/¥110.9-0.97

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[9613]NTTデータ
[8361]大垣共立銀行
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
日本海洋掘削連結子会社の新規掘削工事落札

平成23年12月28日各位会社名代表者名日本海洋掘削株式会社代表取締役社長村田稔(コード番号:1606東証第一部)問合せ先経営企画室担当室長谷内正彦(TEL.03-5847-5862)連結子会社の新規掘削工事落札について一昨日来、インドネシア共和国TotalE&PIndonesie社(TotalE&P社)のWebサイト及び一部の業界情報サイトにおいて、当社の連結子会社P.T.JapanDrillingIndonesia(以下JDI社)がTotalE&P社のインドネシアにおける掘削工事のTenderWinnerとなった、等の情報が掲載されました。JDI社が当該工事を落札したことは事実ですが、今後契約を締結するに際しては同国関係官庁の承認を取得する必要があります。なお、落札の概要は以下の通りです。(1)契約先:TotalE&PIndonesia(2)受注者:P.T.JapanDrillingIndonesia(3)契約期間:ファーム2年+オプション1年×2回

今後、開示すべき事項が発生した場合には速やかに公表いたします。以上



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120111228060659.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.