アジア航測支配株主等に関する事項
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22520,100-44.8
TOPIX1,630-3.0
DOW21,580-31.7
NASDAQ6,388-2.2
$/¥111.1-1.16

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[9613]NTTデータ
[8361]大垣共立銀行
[4927]ポーラ・オル
[5541]大平洋金属

 バーゲン銘柄

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
アジア航測支配株主等に関する事項

平成23年12月28日各位会社名代表者名問合せ先アジア航測株式会社代表取締役社長小川紀一朗(コード番号9233東証第二部)取締役経営管理本部副本部長柴泰伸(TEL.044-969-7230)

支配株主等に関する事項について
当社のその他の関係会社である国際航業ホールディングス株式会社及び復建調査設計株式会社について、支配株主等に関する事項は以下のとおりとなりますので、お知らせいたします。1.親会社、支配株主(親会社を除く。)又はその他の関係会社の商号等(平成23年9月30日現在)
議決権所有割合(%)名称属性直接所有分国際航業ホーその他のルディングス関係会社株式会社復建調査設計その他の株式会社関係会社24.78合算対象分0.01計24.79発行する株券が上場されている金融商品取引所等株式会社東京証券取引所市場第一部

22.14



22.14





復建調査設計株式会社より平成23年12月26日付で大量保有報告書の変更報告書の写

しの送付があり、平成23年12月22日現在で当社株式4,375,000株を保有している旨の報告を受けておりますが、株主名簿の記載内容が確認できないため、当社として実質所有株式数の確認ができません。なお、復建調査設計株式会社が当社のその他の関係会社であることに変更はありません。2.親会社等のうち、上場会社に与える影響が最も大きいと認められる会社の名称及びその理由(名称)復建調査設計株式会社(理由)当社と同社は、平成18年3月6日付で資本業務提携契約を締結し、その後、平成23年6月10日付で当該資本業務提携契約に基づく業務提携をより深化させた新たな業務提携を行う旨の合意を行い、東日本大震災復興支援をはじめとする両社の事業の拡大に取り組んでいるため。

3.親会社等の企業グループにおける上場会社の位置付けその他の上場会社と親会社等との関係1)当社と両親会社等及びそのグループ企業との間において、役員の兼務はありません。2)当社と両親会社等及びそのグループ企業との営業取引は僅少であり、重要なものはありません。3)当社と両親会社等及びそのグループ企業との金銭等の貸借関係、保証被保証関係等についてはありません。上記1)~3)により、親会社等との事実上の制約がなされていないので、当社は独立性を確保しているものと考えております。4.支配株主等との取引に関する事項当社と両親会社等及びそのグループ企業とは、僅少の営業取引がありますが、取引価格その他取引条件は、他の一般の取引先と同様に適正な条件のもとに行っております。なお、当社と復建調査設計株式会社は、資本業務提携契約を締結し、東日本大震災復興支援事業等に共同して対応するなど、技術協力を相互に行っております。以上



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120111228060619.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.