デジタルデザイン事業の一部譲受
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,919-19.9
TOPIX1,815+1.6
DOW24,386+56.9
NASDAQ6,875+35.0
$/¥113.5+0.04

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[5852]アーレスティ
[6298]ワイエイシイ
[6412]平和
[6644]大崎電気工業

 バーゲン銘柄
該当銘柄なし

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
デジタルデザイン事業の一部譲受

平成23年12月28日各位上場会社名代表者名問い合せ先株式会社デジタルデザイン代表取締役社長寺井和彦佐藤真由美

(JASDAQ:銘柄コード4764)

経営管理グループ長

TEL:06-6363-2322(代)

事業の一部譲受に関するお知らせ
当社は、平成23年12月28日開催の取締役会において、平成23年11月29日付で公表した「事業の一部譲受に向けた基本合意に関するお知らせ」のとおり、株式会社リミックスポイントが手掛けるソフトウェア開発関連事事業の一部を株式会社リミックスポイントから譲受けることを決議いたしましたので、お知らせいたします。1.事業譲受の理由当社は、自社ネットワーク製品及び国際標準であるモデリング技術を活用したシステム開発サービスに関わるビジネスを展開しており、平成23年6月のリミックスポイント社との業務提携によりデジタル画像、映像に関連する処理技術とデザインを学び、画像、映像に関連するソリューションの販売を一部おこなってまいりました。また、費用の削減とともに、収益確保のための既存ビジネス拡大と新たなソリューションを見出すべく活動してまいりました。今後、企業において、更なる画像、映像活用の高度化が進むとの観点から、当該事業にかかる技術をソリューション事業の一環として展開していくことが当社の将来収益に貢献すると判断し、当該事業を譲り受けることといたしました。2.事業譲受の概要(1)譲受対象事業の内容譲受対象事業における資産及び負債並びに開発、営業権(2)譲受対象事業の平成23年3月期における経営成績譲渡対象事業部門売上高237,882千円137,751千円

売上総利益

(3)譲受ける資産、負債の項目及び金額(平成23年10月31日現在)資項流固動定目資資産産産帳簿価額18,127千円17,593千円242千円17,172千円178千円35,720千円合計11,767千円項目負債帳簿価額10,555千円1,212千円

流動負債固定負債

有形固定資産無形固定資産投資その他資産合計

(4)譲受価額及び決済方法譲受価額:25,000千円(予定)なお、譲受価額については譲受日の前日における譲受対象資産負債の帳簿価額をベースとして、第三者機関による算定を参考に決定する予定であります。決済方法:現金決済

3.株式会社リミックスポイントの概要①名称②所在地③代表者の役職氏名④事業内容⑤資本金⑥設立年月日⑦従業員数株式会社リミックスポイント東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目38番9号代表取締役社長髙田真吾デジタル画像映像に関するアプリケーションソフトウェアの開発及び周辺サービスの提供9億34百万円平成16年3月12日44人(平成23年3月31日現在)IMグロース1号投資事業有限責任組合株式会社キングテックKINGTECHSERVICEHKLIMITED野田洋一郎⑧大株主及び持株比率株式会社ストリーム吉川登鈴木正己KGIASIALIMITED(常任代理人香港上海銀行東京支店)占永海岩井陽介⑨上場会社と当該会社との間の関係資本関係28.01%17.64%15.56%5.41%5.19%4.25%1.56%1.48%1.02%0.82%当社と当該会社との間には、記載すべき資本関係はありません。また、当社の関係者及び関係会社と当該会社の関係者及び関係会社の間には、特筆すべき資本関係はありません。当社と当該会社との間で、平成21年8月6日付で、当社の動画共有ソフト「CorporateCAST(コーポレートキャスト)」に関する非独占的な販売代理店契約及び平成23年6月30日付で「業取引関係務提携契約」、平成23年7月1日付で「業務委託契約」を締結しております。また、当社の関係者及び関係会社と当該会社の関係者及び関係会社の間には、特筆すべき取引関係はありません。上記取引関係に記載の「業務提携契約」に伴い、平成23年7人的関係月1日付で、「出向契約」を締結しております。また、当社の関係者及び関係会社と当該会社の関係者及び関係会社の間には、特筆すべき人的関係はありません。関連当事者への該当状況⑩当該会社の最近3年間の連結純資産及び連結総資産決算期連結純資産連結総資産4.日程(1)(2)(3)取締役会決議平成23年12月28日平成21年3月期△115,223千円1,294,728千円平成22年3月期△370,979千円306,102千円平成23年3月期13,596千円377,463千円該当事項はありません。


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120111228060552.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.