半期報告書の提出遅延
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,960-119.8
TOPIX1,621-5.6
DOW21,830+33.8
NASDAQ6,375-7.5
$/¥110.7-0.51

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[9613]NTTデータ
[8361]大垣共立銀行
[8202]ラオックス
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
半期報告書の提出遅延

平成23年12月28日各位会社名みどり証券株式会社代表社名代表取締役社長兼業務管理部長石川善雄(銘柄コード:2125)問合せ先代表取締役社長兼業務管理部長石川善雄電話03-5148-3961

半期報告書の提出遅延に関するお知らせ
当社は、平成24年3月期の半期報告書について、金融商品取引法第24条の5第1項に定める法定提出期限である平成24年1月4日までに、関東財務局長宛に提出できない見込みとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。記1.遅延の理由当社は、財務内容等の改善を図るための対応策として、平成23年11月2日付「資本業務提携契約の締結、第三者割当による新株式発行、主要株主である筆頭株主及び主要株主の異動に関するお知らせ」にて公表しておりますとおり、河南盛金投資管理有限公司との間で資本業務提携契約を締結し、第三者割当増資による資金調達(払込期間:平成23年12月15日~平成23年12月27日)を計画いたしました。本件払込及び業務提携を活用した新事業計画によって、当社において存在する継続企業の前提に関する重要事象等は、解消又は改善され、継続企業の前提に関する重要な不確実性は認められないものと判断しておりました。しかしながら、割当先である河南盛金投資管理有限公司が行う払込申請手続きは、河南省金融委員会の承認を得た後、本件の投資先となる当社が金融機関であることから中国国務院商務部へと進んでおりますが、本日現在時点で同社からの送金処理は待機の状況にあります。このため、当社は、従前の払込期間満了日である平成23年12月27日の着金は難しいものと判断し、平成23年12月26日開催の取締役会において、払込期間を平成24年1月31日まで延長することを決議しました。また、本日現在では当社には継続企業の前提に関する重要な不確実性が存在するものの、延長期間中の入金事実の確認をもって、当該不確実性が払しょくされた半期報告書を提出することといたしました。以上により、金融商品取引法第24条の5第1項に定める法定提出期限である平成24年1月4日までに提出することができない見込みとなりました。

1

2.提出予定日平成24年1月31日までの払込入金を確認し、継続企業の前提に関する重要な不確実性が解消された後に、平成24年3月期半期報告書を速やかに提出いたします。





2



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120111228060363.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.