千葉興業銀行再送経営の健全化のための計画の履行状況に関する報告書の提出
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,553-141.2
TOPIX1,793-14.7
DOW24,652+143.1
NASDAQ6,937+80.1
$/¥112.6-0.20

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[5852]アーレスティ
[8508]Jトラスト
[6298]ワイエイシイ
[6644]大崎電気工業
[6412]平和

 バーゲン銘柄
該当銘柄なし

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
千葉興業銀行再送経営の健全化のための計画の履行状況に関する報告書の提出

平成23年12月27日各位
会社名株式会社千葉興業銀行代表者名取締役頭取青柳俊一(コード番号8337東証第1部)問合わせ先責任者役職名常務執行役員経営企画部長氏名田中宏TEL(043)243-2111(大代表)

経営の健全化のための計画の履行状況に関する報告書の提出について
本日16時10分に開示いたしました「経営の健全化のための計画の履行状況に関する報告書」につきましては、下記の通り訂正いたしましたので、再送いたします。
記訂正前訂正後全41ページ全40ページ(P38空白ページを削除)





<お問い合わせ>株式会社千葉興業銀行経営企画部043(243)2111(代)梅田高田(内線33143311)

経営の健全化のための計画の履行状況に関する報告書

平成23年12月株式会社千葉興業銀行





(概要)経営の概況
1.23/9月期決算の概況2.経営健全化計画の履行概況(1)業務再構築等の進捗状況(2)経営合理化の進捗状況(3)不良債権処理の進捗状況(4)国内向け貸出の進捗状況(5)配当政策の状況及び今後の考え方(6)その他経営健全化計画に盛り込まれた事項の進捗状況(地域経済における位置づけについて)p3p13p15p15p16p16p1

(図表)
(図表1)収益動向及び計画(図表2)自己資本比率の推移(図表6)リストラの推移及び計画(図表7)子会社関連会社一覧(図表8)経営諸会議委員会の状況(図表10)貸出金の推移(図表12)リスク管理の状況(図表13)金融再生法開示債権の状況(図表14)リスク管理債権情報(図表15)不良債権処理状況(図表18)評価損益総括表p20p24p27p29p30p31p33p36p37p38p39

経営の概況
1.23/9月期決算の概況
(1)経済金融環境当中間期における国内経済は、東日本大震災により大きな打撃を受けた経済活動や個人消費に持ち直しの動きが見られるようになりました。しかしながら一方で、海外景気の下振れ懸念、歴史的な円高や株安の進行、デフレの影響等、景気が下振れするリスクが存在し、先行きは依然、不透明な状況です。また、当行グループが営業の基盤とする千葉県経済につきましても、回復の兆しが見え始めたとはいえ、中小企業を取巻く環境は依然厳しい状況にあります。国内の金融環境につきましては、総じて緩和の動きが続いています。デフレ傾向の持続や夏場以降の海外景気低迷、欧州財務危機問題に伴う円高株安を受けた日本銀行による潤沢な資金供給を背景に、市場金利の低位推移が続いています。(2)主要勘定当行は、平成23年4月より、新中期経営ビジョン「ちば興銀“変革成長”戦略」をスタートさせ、経営体質財務体質の強化に取組んでまいりました。その結果、当行グループの業績は次の通りとなりました。イ.預金等当期末の預金残高につきましては、平成23年3月末比462億円増加し2兆1,025億円となりました。個人預金は、千葉ロッテマリーンズ応援定期預金「マリーンズ応援団定期」、販売額の一定利率を千葉県の災害義援金として寄付する「チーバくん定期」、退職金を預け入れ対象とした「ハッピーステージ」等がご好評をいただいたことにより、平成23年3月末比75億円の増加となりました。また、投資信託販売は、オープン型投資信託のラインナップの充実を図ったことなどから、前年同期を83億円上回る218億円の販売となりました。ロ.貸出金当期末の貸出金残高は、事業性貸出住宅ローンが堅調に推移したことから、平成23年3月末比322億円増加し1兆5,990億円となりました。中小企業向け貸出残高は、東日本大震災関連の資金需要に対応したこと等により、8,089億円となり、実勢ベースによる平成23年3月末比増加額は266億円となりました。ハ.有価証券当期末の有価証券残高は、引続き国債を中心とした安定的な資産運用を図り、平成23年3月末比196億円増加し、5,239億円となりました。


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120111227060133.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.