GMOペイメントゲートウェイ支配株主等に関する事項
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,694-63.6
TOPIX1,808-2.7
DOW24,573-12.4
NASDAQ6,869-6.5
$/¥112.2-1.19

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[5852]アーレスティ
[8508]Jトラスト
[6298]ワイエイシイ
[6412]平和
[6644]大崎電気工業

 バーゲン銘柄
該当銘柄なし

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
GMOペイメントゲートウェイ支配株主等に関する事項

平成23年12月27日




GMOペイメントゲートウェイ株式会社代表取締役CEO相浦一成(コード:3769東証第一部)問合せ先取締役副社長経営企画室長村松竜(TEL.03-3464-0182)会社名代表者名

支配株主等に関する事項について
当社の親会社であるGMOインターネット㈱について、支配株主等に関する事項は、下記のとおりとなりますのでお知らせいたします


1.親会社、支配株主(親会社を除く。)又はその他の関係会社の商号等
(平成23年9月30日現在)議決権所有割合(%)名称属性直接所有分合算対象分GMOインターネット㈱親会社52.20.0計52.2発行する株券が上場されている金融商品取引所等㈱東京証券取引所市場第一部

2.親会社等の企業グループにおける上場会社の位置付けその他の上場会社と親会社等との関係
当社の親会社であるGMOインターネット㈱は当社の発行済株式総数の52.2%を保有する筆頭株主であり、GMOインターネットグループを形成し、「日本を代表する総合インターネットグループ」をめざして、WEBインフラEC事業、インターネットメディア事業、インターネット証券事業、ソーシャルスマートフォン関連事業及びインキュベーション事業を行っております。①親会社等の企業グループにおける上場会社の位置付け、親会社等やそのグループ企業との取引関係や人的資本的関係当社は、オンラインショッピングの決済手段としてのクレジットカード等の決済が拡がる中、GMOインターネットグループにおいて、インターネット上でのクレジットカード等の決済処理サービス事業を担う会社と位置づけられております。また、平成23年12月21日現在における当社の役員14名のうち、親会社であるGMOインターネット㈱の役員を兼ねる者は3名であり、当社における役職、氏名及び同社における役職は以下のとおりであります。

Copyright(C)1995-2011GMOPaymentGateway,Inc.AllRightsReserved.

(役員の兼務状況)役職氏名

(平成23年12月21日現在)親会社等又はそのグループ企業での役職就任理由業務の遂行や経営執行のためではなく、当社事業に関する助言を得るため、また、GMOインターネットグループとのシナジーを強化するため、増大しつつあるGMOインターネットグループ横断プロジェクト等の推進を統括いただくため日本アイビーエム㈱出身で大規模金融システムの開発に精通しており、その経験と知識を生かし当社のインフラ統合等の大規模なシステム開発に関して助言をいただくため公認会計士としての立場より、経営執行経験専門知識を生かし、公正中立的な視点にて取締役の監視とともに提言助言をいただくため

取締役会長兼社長熊谷正寿■親会社の関係会社(非常勤)GMOクラウド㈱取締役会長㈱paperboy&co.取締役会長GMOアドパートナーズ㈱取締役会長

■親会社GMOインターネット㈱代表取締役会長兼社長グループ代表

社外取締役山下浩史(非常勤)

■親会社GMOインターネット㈱常務取締役システム本部長■親会社の関係会社GMOクリック証券㈱社外取締役

■親会社GMOインターネット㈱専務取締役グループ管理部門統括監査役安田昌史■親会社の関係会社(非常勤)GMOクラウド㈱社外取締役㈱paperboy&co.社外監査役GMOアドパートナーズ㈱社外取締役GMOクリック証券㈱社外取締役


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120111227059729.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.