大阪チタニウムテクノロジーズ平成23年3月期通期業績予想の修正
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,117-33.9
TOPIX1,541+0.6
DOW25,586+95.2
NASDAQ7,637+8.7
$/¥109.3-1.00

 MSTGお奨め銘柄
[8368]百五銀行
[8367]南都銀行
[8524]北洋銀行
[7189]西日本フィナ
[8377]ほくほくフィ
[8714]池田泉州ホー

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[6815]ユニデンホー
[5451]淀川製鋼所
[2221]岩塚製菓
[4987]寺岡製作所

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
大阪チタニウムテクノロジーズ平成23年3月期通期業績予想の修正

平成23年1月28日




会社名代表者名問合せ先株式会社大阪チタニウムテクノロジーズ代表取締役社長西澤庄藏(コード番号:5726東証第一部)総務部長岡田宗久(TEL.06-6413-9911)

平成23年3月期

通期業績予想の修正に関するお知らせ

最近の業績等の動向を踏まえ、平成22年10月28日に公表しました通期業績予想を下記の通り修正いたしましたので、お知らせいたします。記

1.平成23年3月期通期業績予想数値の修正(平成22年4月1日~平成23年3月31日)
売上高
百万円

営業利益
百万円

経常利益
百万円

当期純利益
百万円

1株当たり当期純利益
円銭

前回発表予想(A)今回修正予想(B)増減額(B-A)増減率(%)(ご参考)前期実績(平成22年3月期)

32,80033,8001,0003.031,908

△6,400△5,700700―1,563

△7,300△6,500800―435

△5,600△5,100500―124

△15218△13859――338

2.修正の理由売上高の増加につきましては、チタン及びポリシリコンの販売増が主な内容であります。チタンは平成22年度に入ってからの急速な需要回復に対応するため能力増強投資(2ndステップ)を進めておりますが、その順調な立上げに伴い当初計画以上の増産増販を見込んでおります。ポリシリコンにつきましても、需要堅調の中、平成23年2月に予定しておりました岸和田工場の稼動を1月に前倒しすることにより増産増販を見込んでおります。営業利益及び経常利益につきましては、岸和田工場早期稼動に伴う減価償却費の増加はありますが、チタン及びポリシリコンの増産増販効果を主体に増益を見込んでおります。なお、上記の予想は、現時点で入手可能な情報に基づき算出したものであり、実際の業績は今後様々な要因によって異なる結果となる可能性があります。

以上



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120110127019513.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.