日東製網特別損失の発生および業績予想の修正
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,517-176.2
TOPIX1,745-5.8
DOW24,462-196.1
NASDAQ7,713-68.6
$/¥110.2-0.37

 MSTGお奨め銘柄
[8364]清水銀行
[8338]筑波銀行
[8359]八十二銀行
[7014]名村造船所
[1515]日鉄鉱業
[6839]船井電機

 バーゲン銘柄
[5461]中部鋼鈑
[3529]アツギ
[1914]日本基礎技術
[7937]ツツミ
[8118]キング

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
日東製網特別損失の発生および業績予想の修正

平成22年6月25日各位会社名日東製網株式会社代表者名代表取締役社長小林宏明(コード番号3524東証第1部)問合せ先総務部長北方浩樹(TEL084-953-1234)

特別損失の発生および業績予想の修正に関するお知らせ

平成23年4月期第1四半期におきまして、下記のとおり特別損失が発生いたしましたので、その概要をお知らせするとともに、平成22年6月11日に公表いたしました平成23年4月期第2四半期連結累計期間の連結業績予想の修正をいたしますのでお知らせいたします。記1.特別損失の発生およびその内容当社および当社子会社(株式会社泰東)の取引先である小倉貿易株式会社は、平成22年6月15日、東京地方裁判所へ破産手続き開始の申立てを行い、受理され同日開始決定がありました。同日現在の当社グループの同社に対する債務相殺後の債権額は24百万円(単体2百万円、子会社22百万円)であります。これに伴い当第1四半期連結会計期間におきまして、特別損失として貸倒引当金繰入額にその時点での損失見込み金額を全額計上する予定となりました。2.平成23年4月期第2四半期連結累計期間業績予想数値の修正(平成22年5月1日~平成22年10月31日)(単位:百万円)四半期1株当たり四売上高営業利益経常利益純利益半期純利益
前回発表予想(A)今回発表予想(B)増減額(B-A)増減率(%)(ご参考)前期第2四半期実績(平成22年4月期第2四半期)6,5006,50000.0%7,27817017000.0%177707000.0%1310△20△20―%710円0銭△0円77銭――2円74銭

3.修正の理由当第1四半期連結会計期間におきまして、特別損失として貸倒引当金繰入額が発生する見込みとなりましたことから、当第2四半期連結累計期間の四半期純利益の予想を△20百万円に下方修正いたします。なお、通期連結業績予想につきましては、下期中に経費削減策もしくは遊休資産の売却などの施策を実行することとし、今回での修正はいたしません。個別業績予想につきましては、影響が軽微であることから現時点での予想の修正はありません。以上



 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100625046444.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.