東洋インキSCホールディングス支配株主等に関する事項
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,435+50.8
TOPIX1,600+3.9
DOW21,829-71.0
NASDAQ6,274-23.4
$/¥109.2-0.18

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[8524]北洋銀行
[7173]東京TYフィ
[5852]アーレスティ
[9613]NTTデータ
[8361]大垣共立銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7937]ツツミ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
東洋インキSCホールディングス支配株主等に関する事項

平成22年6月25日各位会社名東洋インキ製造株式会社代表者名代表取締役社長佐久間国雄(コード番号4634東証第一部)問合せ先執行役員総務部長河口重雄TEL(03)3272-5731

支配株主等に関する事項ついて

1.親会社、支配株主(親会社を除く。)又はその他の関係会社の商号等
(平成22年3月31日現在)名称属性議決権所有割合(%)直接所有分合算対象分22.971.83計24.80発行する株券が上場されている金融商品取引所等株式会社東京証券取引所市場第一部

凸版印刷株式会社

その他の関係会社

2.親会社等の企業グループにおける当社の位置付けその他の当社と親会社等との関係a.親会社等の企業グループにおける当社の位置付け、親会社等やそのグループ企業との取引関係や人的資本的関係凸版印刷株式会社は、当社の筆頭株主であり当社議決権の24.80%(うち間接所有1.83%)を所有しております。従って当社は同社の持分法適用の関連会社として位置付けられています。凸版印刷株式会社及びそのグループ企業は、情報ネットワーク系事業、生活環境系事業、エレクトロニクス系事業、パーソナルサービス系事業及び次世代商品系事業の5分野にわたり幅広く活動を展開していますが、当社はこれらの各事業分野に対し、印刷インキを始めとする素材料の提供などを行うなか、協力関係を維持しつつも、独立性を保ちながら事業を遂行しています。なお、凸版印刷株式会社及びそのグループ企業と、一定の協力関係を保っていく目的から、平成22年6月25日現在、凸版印刷株式会社の代表取締役が当社の取締役に就任しています。さらに当社の代表取締役が凸版印刷株式会社の監査役に、また凸版印刷株式会社の相談役が当社の監査役に就任しています。

b.親会社等の企業グループに属することによる事業上の制約、リスク及びメリット、親会社等やそのグループ企業との取引関係や人的資本的関係などの面から受ける経営事業活動への影響等凸版印刷株式会社及びそのグループ企業は、当社にとりまして、最大かつ安定した取引先であり、市場動向の把握や製品開発などの面でも協力関係を保っていますが、当社が事業活動を行う上での承認事項など、凸版印刷株式会社及びそのグループ企業からの具体的な制約などはありません。また取締役、監査役の兼任の他に、凸版印刷株式会社から出向者1名を受入れておりますが、人的な関係からも、当社の経営、事業活動に大きな制約を受けることは無いと考えています。

c.親会社等の企業グループに属することによる事業上の制約、親会社等やそのグループ企業との取引関係や人的資本的関係などの面から受ける経営事業活動への影響等がある中における、親会社等からの一定の独立性の確保に関する考え方及びそのための施策当社の凸版印刷株式会社及びそのグループ企業との取引は、グループ外取引と同様の条件によっており、適正な取引を確保しています。また当社の取締役には、凸版印刷株式会社の代表取締役が1名就任しているのみであり、その就任も当社からの要請に基づくものであることから、独自の経営判断が行われる状況にあると考えています。d.親会社等からの一定の独立性の確保の状況当社は凸版印刷株式会社及びそのグループ企業と協力関係を保ちながら事業展開を図っていますが、事業上の制約を受けることは無く、経営全般についても当社独自の経営判断で行っており、一定の独立性が確保されていると認識しています。3.支配株主等との取引に関する事項凸版印刷株式会社との取引に関しましては、平成22年3月期決算短信(平成22年5月17日付)「関連当事者情報」(34~35ページ)をご参照ください。4.支配株主との取引等を行う際における少数株主の保護の方策の履行状況当社と凸版印刷株式会社及びそのグループ企業との取引条件等は、他の資本関係のない会社と取引を行う場合と同様、契約内容や市場価格等を総合的に勘案して取引条件を決定しており、当社ひいては少数株主を害する取引はないと考えております。以上


 情報提供元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100624045808.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.