アウンコンサルティングで表示する
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,087-107.2
TOPIX1,534-9.2
DOW26,537-11.4
NASDAQ7,910+25.2
$/¥107.8+0.73

 MSTGお奨め銘柄
[8356]十六銀行
[8341]七十七銀行
[7189]西日本フィナ
[8368]百五銀行
[8524]北洋銀行
[8377]ほくほくフィ

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[6815]ユニデンホー
[5451]淀川製鋼所
[9755]応用地質
[7925]前澤化成工業

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
アウンコンサルティングで表示する

サービス
NewsRelease
報道関係者各位
2009年2月17日
アウンコンサルティング株式会社
株式会社アートスタジオサンライフ

アウンコンサルティングとアートスタジオサンライフ

「英文ウェブサイト評価」サービスを共同開発
日系企業の英文ウェブサイトは世界に通用しているか?
ネイティブの英文ライター、デザイナー、ウェブプログラマー、SEOエキスパートが調査

アウンコンサルティング株式会社(マザーズ:2459本社:東京都千代田区、代表取締役:信太明、以
下アウンコンサルティング)とグループ会社である株式会社アートスタジオサンライフ(本
社:東京都港区、代表取締役:信太明、以下アートスタジオサンライフ)は、「英文
ウェブサイト評価」サービスについて、共同開発、サービス提供を開始いたしましたのでお知らせい
たします。


英文ウェブサイトは国際社会において欠かせないマーケティングツールです。しかし、日系企業が用意
している英文ウェブサイトの多くがネイティブ読者の視点にたった作りになっていないために、読まれて
いない、活用されていない状況にあります。その理由の多くは、デザインが貧弱、英文ライティングに違
和感がある、ユーザビリティが悪い、などで改善の余地が十分にあります。


「英文ウェブサイト評価」サービスでは、アウンコンサルティン
グとアートスタジオサンライフに在籍する、ネイティブ
の英文ライター、デザイナー、ウェブプログラマー、SEOエ
キスパートがチームを組み、対象ウェブサイトを解析し評
価します。ご要望やご予算に応じて、調査範囲等を調整させていただ
くことも可能です。(右図:納品物イメージ)


対象は、公共サービス団体、私的な営利組織(企業)など、すでに
英文ウェブサイトで情報発信している日系組織。取り扱っているサー
ビスや製品、そして企業イメージなどが、正しい英語で効果的に伝え
られているか。


英語利用者にとって使いやすいウェブサイトとなっているか。
競合他社に比べて問題はないか。徹底的に解析、評価します。


国際力のある英文ウェブサイトの構築、活用をサポートいたします。



アウンコンサルティングとアートスタジオサンライフにはコピーライター部門だけでも
3名のネイティブが在籍しています。れは、本国内の制作会社では他に類を見ません。
こ日

1
NewsRelease
株式会社アートスタジオサンライフ在籍ネイティブライターのご紹介




アンカービル
AnnColville


アメリカ合衆国生まれ。
1986年より日本に滞在。


経歴
1978-80年:ニューヨークHarcourt,Brace,Jovanovich,コピーライター
1980-83年:ニューヨークTathumLaird&KudnerDirect,コピーライター
1983-86年:ニューヨークSaatchi&SaatchiDirect
1986-91年:博報堂、英文コピー主任
1992年よりアートスタジオサンライフに在籍(コピー)現在に至る


主要クライアント
Honda、芝、ony、TT、oCoMo、日空、REast、リンスホテル、omatsu、EC、生堂、立、CITIZEN、
東SND全JプKN資日
TOYOTA、富士フィルム、PENTAX、キヤノンなど多岐にわたる広告メディア


受賞
ニューヨーク、クリオフェスティバル
東京FCCAdShow


学歴
英国、PhiBetaKappa、UniversityofDurham、KnoxCollege、文学学士号(junioryear)
米国、シカゴ大学、英文学専攻文学修士号
米国、ノースウェスタン大学、ジャーナリズム専攻、理学修士号




2
NewsRelease




チャーリーパリセク
CharlieParisek


アメリカ合衆国カリフォルニア生まれ


経歴
1988-1991年:キヤノンにてフルタイム勤務(技術ライティング/コピーライティング/編集者)
1991-1994年:南北社にてフルタイム勤務(プレプレス管理/コピーライティング/技術ライティング)
1995-2006年:AdCom(セールスマーケティングツール作成/コピーライティング/技術ライティング/
ストーリーボード作成、他)を立ち上げる
2007年6月:アートスタジオサンライフにてフルタイム勤務


主要クライアント
アジア開発銀行、Nikon、富士ゼロックス、IBM、ミネルバ、セイコーエプソン、Sony、TOYOTA、TÜVライ
ンラント


受賞/功績
キヤノン初のインハウスDTPオペレーション部の設立。
キヤノン社製のファックス機器のマニュアルがリーダビリティ/ユーザビリティが独立系コンサルタント
会社2社により評価された。
カールツァイスのプロジェクトが評価され、マクロメディア社の「ウェブサイトオブザウィーク」賞を
受ける。


学歴
1977-1978年:サクラメント州立大学(コミュニケーション/ジャーナリズム)
1979-1980年:SillimanUniversity(コミュニケーション)
1984-1987年:BrooksInstituteofPhotography(写真科/色技術BA修得)




3
NewsRelease




ジムモルケーヒ
JimMulcahy


アメリカ合衆国生まれ


職歴
1986年10月、アートスタジオサンライフ、コピーライター。現在に至る
電通、博報堂、Sony、Honda、DoCoMoなど大手日本企業のコピーを手掛ける。


Sony、イオニア、EC、OSHIBA、立、ENWOOD、ヤノン、lympus、entax、onda、イハツ、icoh、
パNT日KキOPHダR
EPSON、au、DENSO、JETRO、NTTCommunications、など、電子、通信、光学系メーカーなど、幅広いクライ
アントのブローシュア、プロモーションツール、広告コピーなどのコピー制作に携わってきた。


受賞
2000年:日経ウィークリーAdvertisingAwardofExcellence受賞


学歴
1986年:米国カリフォルニア州サンディエゴ、PointLoma大学、心理学専攻文学学士号、GPA(成績平均
値)3.89、スポーツおよびアカデミックスカラシップ


アウンコンサルティング株式会社
[事業内容]PCとモバイルにおける多言語(英語中国語日本語)でのSEM(検索エンジンマーケティング)に関するコンサルティング業務

[設立年月日]1998年6月8日[所在地]東京都千代田区三崎町2-9-18TDCビル6F
[代表者]代表取締役信太明[資本金]339,576千円[会社URL]http://www.auncon.co.jp


株式会社アートスタジオサンライフ
[事業内容]英語中国語日本語等によるWeb/紙でのクリエイティブ制作
[設立年月日]1977年3月18日[所在地]東京都港区高輪2-18-6ポーラ高輪ビル4F
[代表者]代表取締役信太明[資本金]48,000千円[会社URL]http://www.art-studio.co.jp/


【お問合せ】アウンコンサルティング株式会社広報[TEL]03-3239-2890[MAIL]pr@auncon.co.jp
4


 情報提供元:https://www.auncon.co.jp/corporate/pdf/20090217.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.