日本水産井原優近畿日本ツーリスト株井原優営業一般団体旅行
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22518,891-246.9
TOPIX1,515-18.8
DOW19,827+94.8
NASDAQ5,555+15.2
$/¥113.6-1.21

 MSTGお奨め銘柄
[8308]りそなホール
[7445]ライトオン

 バーゲン銘柄
[7703]川澄化学工業
[9760]進学会
[1914]日本基礎技術
[2221]岩塚製菓
[6640]第一精工

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
日本水産井原優近畿日本ツーリスト株井原優営業一般団体旅行

●代表取締役人事についての記者会見質疑応答議事録

日時:2015年1月19日(月)15:00~16:00
場所:富士通汐留本社24階大会議室
説明者:代表取締役社長山本正已
執行役員副社長田中達也




■質問者A
Q.4月からの新体制において、会長と社長の役割分担をどのように考えていますか。
A.(山本)田中副社長には、次期社長として4月から実質的な業務執行責任を担ってもらい
ます。私は社内外の対外活動を中心にやっていきます。一般的に言われる内政外政
という分担で、田中副社長には内政をお願いし、私は田中副社長をサポートする形で
外政をしっかりやっていきたいと考えています。


Q.田中副社長は、現在の富士通の最大の経営課題は何だと認識していますか。また今後、
富士通をどのような会社にしていきたいですか。
A.(田中)昨年、山本社長がグローバルマトリクス体制をスタートしましたが、これのさら
なる深化が最大の課題と考えています。私自身、実際に海外の現場で現実を見てきま
したので、その経験を踏まえてグローバルマトリクスの取り組みを加速させていきた
いと考えています。




■質問者B
Q.以前から「スピード感を出すためには若返りを」ということを言われていました。田中
副社長は58歳で3歳若返りますが、指名委員会で山本社長の意思がどの程度反映され
ているのかを含めて、田中副社長を選ばれた理由を教えてください。
A.(山本)田中副社長が選ばれた理由は三点あります。まず、スピードの速いICTビジネス
の中で、富士通自身が大きく変革し、しっかりと経営していかなければなりません。
その上で、田中副社長は変革に対する意欲と行動力が優れていると判断したのが一点
目です。さらに、富士通の大きなテーマであるグローバル志向に対して非常に理解が
あるということが二点目、そして三点目は社長としての優れた胆力、判断力を持って
いるということです。以上が田中副社長に今回社長を要請した理由です。私の時も
「若返り」という言葉が使われましたが、年齢で社長を決めているわけではなく、適
材適所で相応の時期に選んでいくのが富士通のポリシーです。今後もこの考え方は変
わらないと思っています。


Q.田中副社長にお伺いしますが、いつ、どう言われ、その時どのような感想を持たれまし
たか。
A.(田中)時期については回答を差し控えたいと思いますが、私はシンガポールの現場でグ
ローバルビジネスに取り組んでいる時ですので、まったく予想しておらず非常に驚き
ました。
Q.改めてどのような会社にしていきたいですか。現場現実を見てこられて、今の富士通
に足りないと思う部分、直していきたいと思うところがあれば教えてください。
A.(田中)富士通は大組織です。私自身の力というよりも、やはり全体のチーム力を最大限
にするというのが富士通の力を最も発揮できることだと考えていますので、そのよう
に取り組んでいきたいと思っています。現場現実を見てお客様起点に立って本質的
な議論を率直にできるような会社にしていきたいと思っています。ICT分野は、競争
や変化が激しいので、ともすれば、独りよがりな製品開発になってしまうことがあろ
うかと思いますので、常にお客様起点で本質論を進めてまいりたいと考えています。


 情報提供元:https://www.chikugin.co.jp/casestudy/example/geonext/group/
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.