リンガーハット第三者割当による自己株式の処分における処分数の確定及び第三者割当増資の結果
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,393-77.3
TOPIX1,595-2.2
DOW21,675-76.2
NASDAQ6,217-5.4
$/¥108.9-0.13

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[8524]北洋銀行
[7173]東京TYフィ
[5852]アーレスティ
[9613]NTTデータ
[8361]大垣共立銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7937]ツツミ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
リンガーハット第三者割当による自己株式の処分における処分数の確定及び第三者割当増資の結果

平成22年4月16日各位会代表社者名株式会社リンガーハット名代表取締役会長兼社長米濵和英八幡和幸(コード番号8200東証第1部福証)問い合わせ先取締役管理本部長TEL(03-5763-9100)

第三者割当による自己株式の処分における処分数の確定及び第三者割当増資の結果に関するお知らせ
平成22年3月9日開催の取締役会において、自己株式の処分及び当社株式の売出しと同時に決議いたしました第三者割当による自己株式の処分及び第三者割当による新株式発行に関し、割当先である大和証券キャピタルマーケッツ株式会社よりその全部につき申込みを行う旨の通知がありましたので、下記のとおりお知らせいたします。記1.第三者割当による自己株式の処分(1)処(2)払(3)申(4)払込分金込込株額の期期式総数額間日260,000株237,718,000円平成22年4月20日(火)平成22年4月21日(水)

2.第三者割当による新株式発行(1)発(2)払行込新金額株の式総数額140,000株128,002,000円37,159,900円37,159,900円平成22年4月20日(火)平成22年4月21日(水)

(3)増加する資本金の額(4)増加する資本準備金の額(5)申(6)払込込期期間日

【ご参考】1.今回の第三者割当による自己株式の処分及び第三者割当による新株式発行は、平成22年3月9日開催の取締役会において、自己株式の処分及び当社株式の売出しと同時に決議されたものであります。今回の第三者割当による自己株式の処分及び第三者割当による新株式発行の内容等につきましては、平成22年3月9日付「自己株式の処分及び株式売出しに関するお知らせ」及び平成22年3月17日付「売出価格及び払込金額等の決定に関するお知らせ」をご参照ください。

ご注意:この文書は、自己株式の処分及び当社株式の売出し並びに新株式発行に関して一般に公表するための記者発表文であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。

2.今回の第三者割当増資による発行済株式総数の推移(1)現在の発行済株式総数(2)第三者割当増資による増加株式数(3)第三者割当増資後の発行済株式総数3.今回調達資金の使途今回の第三者割当による自己株式の処分の手取概算額237,500,000円及び第三者割当による新株式発行の手取概算額126,002,000円については、第三者割当による自己株式の処分及び第三者割当による新株式発行と同日付をもって決議された自己株式の処分に係る当社株式売出し1,277,020,000円と合わせて、手取概算額合計1,640,522,000円について、平成23年2月期末までに、今後の業容拡大と自社工場の生産設備に係る設備投資資金に全額充当する予定であります。なお、設備投資計画の内容の詳細につきましては、平成22年3月9日に公表いたしました「自己株式の処分及び株式売出しに関するお知らせ」をご参照ください。以上21,927,972株(平成22年2月28日現在)140,000株22,067,972株

ご注意:この文書は、自己株式の処分及び当社株式の売出し並びに新株式発行に関して一般に公表するための記者発表文であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。



 情報提供元:http://www.ringerhut.co.jp/ir/pdf/20100416_1.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.