ピーエイ支配株主等に関する事項
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,517-176.2
TOPIX1,745-5.8
DOW24,581+119.2
NASDAQ7,693-20.1
$/¥110.0-0.57

 MSTGお奨め銘柄
[8364]清水銀行
[8338]筑波銀行
[8359]八十二銀行
[7014]名村造船所
[1515]日鉄鉱業
[6839]船井電機

 バーゲン銘柄
[5461]中部鋼鈑
[3529]アツギ
[1914]日本基礎技術
[7937]ツツミ
[8118]キング

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
ピーエイ支配株主等に関する事項

平成22年4月16日各位
会代社表名者株式会社ピーエイ代表取締役社長加藤博敏管理部門担当阿部良一(東証マザーズコード番号4766)問合せ先(TEL03-5206-5831)

支配株主等に関する事項について

1.親会社、支配株主(親会社を除く)またはその他の関係会社の商号等(平成22年3月31日現在)名称加藤博敏(有)PLEASANT属性支配株主その他の関係会社(注)(有)PLEASANTは、当社代表取締役加藤博敏及びその近親者が議決権100%を保有しております。そのため、直接保有分28.47%は、加藤博敏の合算対象分47.48%に含んでおります。2.支配株主等との取引に関する事項支配株主等との取引に関する事項につきましては、平成22年3月31日提出いたしました第24期(自平成21年1月1日至平成21年12月31日)の有価証券報告書の【関連当事者情報】をご参照ください。3.支配株主との取引等を行う際における少数株主の保護の方策の履行状況当社は、支配株主との取引等を行う際における少数株主の保護の方策に関する指針として、支配株主等との取引の必要性におきましては、当社は求人事業分野において間接保有している株式会社グローバルプランナーとの代理店販売等を活用することでピーエイグループの企業価値向上に繋がるものと考えております。また、取引条件等におきましては、他の会社と取引を行う場合と同様に契約条件や市場価格を見ながら合理的に決定しており、現時点において、当社は少数株主の保護に対する方策を適切に履行しております。議決権所有割合(%)直接所有分32.1428.47合算対象分47.48─計79.6228.47発行する株券が上場されている金融商品取引所等──

以上



 情報提供元:http://www.pa-co-ltd.co.jp/ir/pdf/news/20100416_news.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.