日本製粉事業本部制への移行に伴う機構改革
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22520,402-40.5
TOPIX1,543+5.4
DOW24,370+162.9
NASDAQ7,084+49.8
$/¥109.1+0.32

 MSTGお奨め銘柄
[7173]東京きらぼし
[8356]十六銀行
[1662]石油資源開発
[5410]合同製鐵
[8368]百五銀行
[8341]七十七銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7999]MUTOHホ
[1914]日本基礎技術
[7925]前澤化成工業
[5909]コロナ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
日本製粉事業本部制への移行に伴う機構改革

№942014年3月14日



「事業本部制」への移行に伴う機構改革のお知らせ



日本製粉(株)(社長小寺春樹)は、2014年2月25日開催の取締役会において、「カン
パニー制」を廃止し、「事業本部制」に移行する機構改革を4月1日から実施することを
決議いたしましたので、お知らせいたします。





1.機構改革の要点
(1)「食品カンパニー」を「食品事業本部」に、「製粉カンパニー」を「製粉事業
本部」にそれぞれ改称する。
(2)「食品カンパニープレジデント」「食品カンパニーバイスプレジデント」は、

それぞれ「食品事業本部長」「食品事業副本部長」に改称する。

(3)「製粉カンパニープレジデント」「製粉カンパニーバイスプレジデント」は、

それぞれ「製粉事業本部長」「製粉事業副本部長」に改称する。

(4)「食品カンパニー市場開発部」を「食品事業本部開発部」に改称する。


2.機構改革の目的
(1)変化する事業環境に柔軟かつスピーディーに対処する
(2)全社レベルでの意思決定の迅速化を推進し、経営資源の全体最適配分を図る


3.実施日
2014年4月1日(火)




本件に関するお問合せ先
日本製粉株式会社広報部
理事広報部長満生潔
TEL:03-3350-3900FAX:03-3350-2329


 情報提供元:http://www.nippn.co.jp/news/detail/__icsFiles/afieldfile/2014/03/13/no94_sosikikaikaku.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.