サマンサタバサジャパンリミテッド平成20年2月期新規配当実施
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,201+110.4
TOPIX1,617+2.0
DOW26,560+110.0
NASDAQ7,998+2.0
$/¥111.9+0.08

 MSTGお奨め銘柄
[8341]七十七銀行
[8367]南都銀行
[8524]北洋銀行
[8508]Jトラスト
[7189]西日本フィナ
[8336]武蔵野銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7999]MUTOHホ
[7703]川澄化学工業
[7925]前澤化成工業
[5909]コロナ

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
サマンサタバサジャパンリミテッド平成20年2月期新規配当実施

平成19年5月28日各位会社名株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド寺菅田和正(コード番号:7829東証マザーズ)問合せ先取締役経営管理部長原隆司(TEL.03-5412-8193)代表者名代表取締役社長

平成20年2月期新規配当実施に関するお知らせ
当社は、本日開催の取締役会において、平成20年2月期の配当実施について決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。記1.新規配当実施の理由当社は、株主の皆様への利益還元を重要な経営課題の一つとして認識しつつ、これまでは、将来の事業展開と経営体質の強化のための内部留保の充実に努めてまいりました。今後も、引き続き成長を継続させ、企業価値を高めてまいる所存ですが、同時に当社株式を長期保有していただいております株主の皆様への利益還元として、配当を実施させていただくことといたしました。株主の皆様におかれましては、今後とも格別のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。2.平成20年2月期の1株当り配当予想の内容中間配当金直近の配当予想(平成19年4月16日発表)今回修正予想(ご参考)前期実績(注)-円800円-円期末配当金-円800円-円年間配当金-円1,600円-円

中間配当金は、平成19年8月31日の最終の株主名簿に記載又は記録された株主又は登録株式質権者を対象といたします。なお、中間配当につきましては、中間決算に関する取締役会で正式決議する予定です。期末配当金は、平成20年2月29日の最終の株主名簿に記載又は記録された株主又は登録株式質権者を対象といたします。なお、期末配当につきましては、平成20年2月期の第14回定時株主総会に付議する予定です。以上




 情報提供元:http://www.newtech.co.jp/ir/pdf/070528_2.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.