ネクスプレスリリース
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,117+84.9
TOPIX1,547+5.2
DOW25,332+512.4
NASDAQ7,797-40.5
$/¥108.5+0.18

 MSTGお奨め銘柄
[5852]アーレスティ
[7189]西日本フィナ
[8524]北洋銀行
[8377]ほくほくフィ
[8381]山陰合同銀行
[8336]武蔵野銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[6815]ユニデンホー
[2221]岩塚製菓
[5451]淀川製鋼所
[1914]日本基礎技術

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
ネクスプレスリリース

平成21年2月18日




会社名代表者名問合せ先役職氏名電話番号株式会社ネットインデックス代表取締役執行役員社長田中芳邦(JASDAQコード6634)執行役員経営企画本部長野村淑智

03-5250-7200

モバイルブロードバンドアクセスポイント(愛称:クティオ」の発売について「)
~ネットインデックスが3.5G高速データ通信カード対応の持ち運び無線LANアクセスポイントの製品化を実現~株式会社ネットインデックス(本社:東京都中央区、代表取締役執行役員社長:田中芳邦以下、ネットインデックス)は、モバイルインターネットの新しいスタイルとして、バッテリー駆動の持ち運び可能な無線LANアクセスポイント「モバイルブロードバンドアクセスポイント(愛称:クティオ」」を開発し、株式会社イン「)ターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木幸一)の販売ルートから、2009年3月下旬より先行独占販売いたします。

写真1.モバイルブロードバンドアクセスポイント「クティオ」

写真2.D01NXⅡとの接続例

写真3.D02HWとの接続例


「モバイルブロードバンドアクセスポイント」は、3.5G高速データ通信カードに対応し、移動中でも様々な無線LAN機器のインターネット接続を可能にする製品です。本製品をご利用いただくことで、無線LANのアクセスポイントがない場所でも、3.5Gのネットワークを介し、無線LANに対応したPCやポータブルゲーム機等、いつでもどこでも、高速で快適にモバイルインターネットを楽しめることが可能になります。愛称の「クティオ」について、語源はラテン語の「junctio(ユンクティオ)で、人と人のつながり」「絆」」「、という意味です。モバイルブロードバンドアクセスポイントとして、無線LANを介してお客様の使う端末とネットワークをつなぐ機器という意味を有しています。

図.クティオ」ロゴ「今回発売する「モバイルブロードバンドアクセスポイント」は、3.5G高速データ通信カード(D01NX、D01NXⅡ、D02HW)に対応し、スタイリッシュなデザインを実現したものです。本製品には、業界標準であるWPSを装着し、プッシュボタン方式の無線LAN簡単設定を実装し、WPS対応無線LANデバイスに簡単かつ安全に接続できます。ネットインデックスは、コア技術である通信技術を活かし、今後もモバイルインターネットを利用した、ユビキタス社会における未来のコミュニケーションソリューションを提案してまいります。詳細につきましては、以下の参考資料をご参照ください。(参考資料)■モバイルブロードバンドアクセスポイントの主な特徴3.5G高速データ通信カード対応(CF及びUSBインターフェース)脱着式の大容量リチウムイオンバッテリー内蔵(1800mAH)簡単設定を実現したWebによるユーザーインターフェース業界標準規格のWPSに対応し、簡単安全接続を実現無線LANアクセスポイント機能(IEEE802.11b/g準拠)ルータ機能内蔵■発売時期:2009年3月下旬より発売開始予定■モバイルブロードバンドアクセスポイント「クティオ」の主なスペック本体製品名モバイルブロードバンドアクセスポイント型名RS-LJ01サイズ奥行約100mm×幅65mm×高さ21.8mm*電源アダプター通信カードを含まない。質量約130g(バッテリーを含む。)*電源アダプター通信カードを含まない。対応通信カードD01NX、D01NXⅡ、D02HW対応通信カード用USBコネクタ(TypeA)×1インターフェースCFカードコネクタ×1電源インターフェースminiUSBコネクタ(TypeB)×1無線LANアンテナ内部アンテナスイッチ電源、WPS、リセット無線LANインターフェース部規格IEEE802.11g/IEEE802.11b準拠*無線LAN標準互換プロトコル準拠周波数範囲2.400GHz~2.4835GHz(1~13ch)ARIBSTD-T66(2.4GHz帯小電力データ通信システム規格)


 情報提供元:http://www.netindex.co.jp/news_upfiles/real_files/phpV74feI.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.