アシックス多視点画像解析システム
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22520,296-51.0
TOPIX1,665-4.1
DOW22,333-26.6
NASDAQ6,422-1.1
$/¥112.0-0.56

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[5852]アーレスティ
[9613]NTTデータ
[8361]大垣共立銀行
[8202]ラオックス
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
アシックス多視点画像解析システム

当社および関係会社の業務の適正を確保する体制(内部統制システム)の整備に関する基本方針




東京瓦斯株式会社
当社は、経営の健全性透明性を確保し、経営理念を実現させるため、以下の内部統制に関する体制
を整備する。


1取締役の職務執行が法令定款等に適合することを確保するための体制
(1)当社および関係会社におけるコンプライアンス体制の基盤として、「企業行動理念」および「私
たちの行動基準」を定め、遵守する。
(2)「法令」「経営理念」「企業行動理念」および「私たちの行動基準」等の遵守を図るため、当社
、、
および関係会社におけるコンプライアンス体制の適切な整備運用を推進するための審議調整
機関として、「経営倫理委員会規則」に基づき経営倫理委員会を設置する。
(3)経営の監督機能と執行機能の分離を明確にし、取締役会の経営意思決定機能と監督機能を強化す
るため、適切な数の社外取締役を選任すると共に、執行役員を置く。
(4)経営の客観性透明性を確保するため、役員報酬等について審議する諮問機関として、社外取締
役、社外監査役、当社取締役で構成する諮問委員会を設置する。
(5)取締役会は、「取締役会規則」に基づき、
「当社および関係会社における内部統制システムの整備
に関する基本方針」を決定する。
(6)業務執行にあたる取締役は、取締役会が決定した基本方針に基づき、内部統制システムを整備す
る役割と責任を負う。
(7)「財務報告に係る内部統制の整備、運用、評価に関する規則」を定め、当該規則に基づき、財務
報告に係る内部統制の有効性を評価し、財務報告の信頼性を確保する。
(8)「インサイダー取引防止および適時開示規則」を定め、当該規則に基づき、当社および関係会社
におけるインサイダー取引を防止すると共に、証券取引所の「有価証券上場規程」で上場会社に
要請されている情報開示の適正性迅速性を確保する。
(9)取締役は、当社および関係会社の経営に重大な影響を及ぼす事項を発見した場合には、遅滞なく
取締役会および監査役に報告する。
(10)取締役の職務執行に対し、監査役が監査役会の定めた「監査役監査基準」に基づき監査する体制
を確保する。

2.取締役の職務の執行に係る情報の保存および管理に関する体制
(1)取締役の職務の執行に係る情報については、「文書取扱規則」および「情報セキュリティ管理規
則」に基づき、その保存媒体に応じて、適切かつ確実に保存管理し、必要に応じて閲覧可能な
状態を維持する。

3.取締役の職務の執行が効率的に行われることを確保するための体制
(1)取締役会は、法令、定款ならびに「取締役会規則」が定める取締役会付議事項を決議する。また、
同規則に基づき、取締役会を原則として月1回開催するほか、必要に応じて適宜開催する。なお、
取締役会付議事項中、事前審議を要する事項、その他経営に係わる重要事項については、社長執
行役員、副社長執行役員、常務執行役員で構成する経営会議において審議する。
(2)取締役会の決定に基づく業務執行については、「職制規則」「ミッションステートメント規則」
、、


 情報提供元:http://www.mutoh-hd.co.jp/c_inb/index.htm
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.