中外製薬神奈川オフィス
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,687-126.3
TOPIX1,569-9.0
DOW21,080-2.7
NASDAQ6,210+4.9
$/¥111.3+0.03

 MSTGお奨め銘柄
[6617]東光高岳
[8202]ラオックス
[5541]大平洋金属
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7999]MUTOHホ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
中外製薬神奈川オフィス

平成26年12月18日
各位
会社名住友商事株式会社
代表者名代表取締役社長中村邦晴
(コード番号8053東証第1部)
問合せ先広報部長新森健之
(Tel:03-5166-3100)


コスモ石油ガス株式会社への会社分割(簡易吸収分割)に関するお知らせ


当社は、本日開催の取締役会において、2015年4月1日を効力発生日として、当社が営むLPガス元売
事業を会社分割して、コスモ石油ガス株式会社(以下、「コスモ石油ガス」といいます。)に承継することを決議し
ましたので、下記の通りお知らせいたします。
本会社分割は、コスモ石油ガスにおける株主総会決議の機関決定ならびに関係当局の承認等が得られる
ことを条件として実施する予定です。
また、2014年12月12日付「LPガス元売事業統合に向けた準備開始に関するお知らせ(以下、「準備開始
に関するお知らせ」といいます。)」のとおり、本会社分割は、コスモ石油株式会社(以下、「コスモ石油」といいま
す。)、昭和シェル石油株式会社(以下、「昭和シェル」といいます。)、東燃ゼネラル石油(以下、「東燃ゼネラル」
といいます。)及び当社で合意した事業統合(以下、「本事業統合」といいます。)の一環として行われるもので
あり、「準備開始に関するお知らせ」に記載する各社の承認が本事業統合の条件となっております。本事業統
合の全体スキームについては「準備開始に関するお知らせ」をご参照ください。
本会社分割は簡易吸収分割であり、当社の総資産の減少額がその直前事業年度の末日における純資産
額の10%未満かつ売上高の減少額がその直前事業年度の3%未満であると見込まれておりますので、開示
事項内容を一部省略して開示しております。



1.会社分割の目的
2014年8月5日に開示した「LPガス元売事業の統合契約締結に関するお知らせ」及び「準備開始に関
するお知らせ」にありますように、当社は、同日、コスモ石油、昭和シェルおよび東燃ゼネラルとの間で、本
事業統合に係る統合契約を締結しました。今般、当社は、本統合契約において合意された方針にもとづき
LPガス元売事業を分割してコスモ石油ガスに承継することを決定しました。
4社グル―プが行うLPガス元売事業とトレーディング事業を統合し、一貫体制を構築することにより、我が
国トップクラスのLPガス元売会社を目指します。それを達成するため、
(1)国内のLPガスの安定供給を図り、特約店様とのパートナーシップの強化を図ります
(2)物流効率の向上と重複コストの低減を進めます
(3)業務の効率化と販売チャネルの多様化を図ります
(4)調達先調達方法の多様化を図って調達価格を低減するとともに、グローバルな海外トレーディング
事業を積極的に展開し、競争力のある会社にします


1
2.会社分割の要旨
(1)会社分割の日程
吸収分割決議取締役会(コスモ石油ガス)2014年12月5日(承認決議済み)
吸収分割承認取締役会(当社)2014年12月18日


 情報提供元:http://www.mhi.co.jp/company/gw/services/cruise/whatsnew.html
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.