エムケーキャピタルマネージメント平成23年8月期決算説明資料
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22520,973-151.3
TOPIX1,529-11.1
DOW26,452+339.8
NASDAQ7,957+112.3
$/¥108.5-0.08

 MSTGお奨め銘柄
[5852]アーレスティ
[7189]西日本フィナ
[8524]北洋銀行
[8341]七十七銀行
[8368]百五銀行
[8377]ほくほくフィ

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[6815]ユニデンホー
[2221]岩塚製菓
[1914]日本基礎技術
[5451]淀川製鋼所

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
エムケーキャピタルマネージメント平成23年8月期決算説明資料

MKCapitalManagementCorporation2011.10.12

目次
1.平成23年8月期決算(MK個別)(1)総括(2)P/Lのポイント(MK個別)(3)B/Sのポイント(MK個別)(4)経営目標数値の推移(MK個別)(5)AUM新規受託状況(MK個別)(6)AUM内訳(MK個別)中期経営計画(1)現在の経営環境(2)当社グループが目指すもの(3)ローリングのポイント(4)数値目標(グループ合計)(5)AUM構成イメージ(6)アクションプランのポイント3.その他(1)公開買付(TOB)について①公開買付者及び買付対象買付価格②目的と実施条件③TOBによる資本ガバナンスの変化④当社の賛同理由⑤公開買付価格比較資料⑥当社サイドの公正性担保措置⑦スケジュール(2)アトラスパートナーズ㈱(APJ)との合併①概要②イメージ図

2.

MKCapitalManagementCorporation2011.10.12

1

1.平成23年8月期決算

MKCapitalManagementCorporation2011.10.12

2

(1)総括
平成23年8月期の総括1.AUM(注1)拡大(外部成長)様々な成果が結実し、グループAUM2,947億円へ拡大(下記2.(2)参照)(注1)AssetUnderManagementの略。預り資産残(1)単体でのAUMは目標未達も、グループ全体でのAUMは大きく拡大高。前期末1,395億円⇒今期末2,947億円(MK単体は1,480億円)期初目標2,600億円、修正目標1,900億円(4.8開示)をも上回った今期増加AUM内訳APJ(注2)連結化1,467億円(注2)平成23年6月30日に当社が90%の株式を取得し、資本業務提携をしたアトラスパートナーズ㈱新規受託743億円のこと。売却658億円(2)新規投資家からの受託等により、AUMを拡大(注3)世界的な不動産プライベートエクイティファン5月欧州系投資家59億円ドマネージャーであるGroveInternationalPartnersのこと。6月グローブ社(注3)406億円(3)新規受託と並行して既存受託資産の売却も推進。9期(2010/8期)以降の受託資産が81.4%(8頁参照)を占める。2.プラットフォーム機能強化(内部成長)AUM6,000億円を運用できる基盤の確立(1)組織強化と人員拡充従業員数前期末43名⇒今期末53名(単体)今期新設組織クライアントリレーション部、金融法人営業部、不動産運用第4部、リスク管理部グローブ社との共同出資会社設立(株式会社大河アセットマネージメント)(2)独立系不動産AMであるアトラスパートナーズ㈱(以下「APJ」)との資本業務提携ファンドレイズ、ファンドマネジメント等の機能強化(3)本店移転システム等のインフラ強化APJ本店も同じビルに移転予定(平成23年11月)財務健全性B/Sは引続き健全な水準を維持(MK個別)自己資本比率=96.8%、販売用不動産=ゼロ、有利子負債=ゼロ(連結)自己資本比率=92.2%、販売用不動産=ゼロ、有利子負債=ゼロ
3

3.

MKCapitalManagementCorporation2011.10.12

(2)P/Lのポイント(MK個別)
AUM拡大の遅れが響き、通期赤字。AUM拡大ペースに合わせて採用ペースを調整するなど、コスト削減を図り、減収による収益圧迫要因を緩和。単月ベース黒字化は視野に入りつつある。(業績連結化は来期から)
平成22年8月期(A)(個別ベース)4,6423,9516773,4711,170984485352471864126511511平成23年8月期(B)(個別ベース)692-690596339616003853△328△3248051△294△298

(注)単位:百万円。表示単位未満は切り捨て表示。

前期比(B-A)△3,949△3,951



 情報提供元:http://www.mkcm.biz/cms/dlfile.php?entryname=news01&entryid=00208&fileid=00000001&/prezen_fy2011_1q.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.