メディア工房世界でただ一つ、あなただけの運命診断書を作ります365日個人鑑定ミライ運命診断書〜iPhoneに対応した無料一部有料占いアプリケーションを配信開始!〜
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,270+78.3
TOPIX1,698+10.4
DOW25,669+110.6
NASDAQ7,816+9.8
$/¥110.5-0.26

 MSTGお奨め銘柄
[7294]ヨロズ
[6640]第一精工
[4565]そーせいグル
[6794]フォスター電
[6274]新川
[8358]スルガ銀行

 バーゲン銘柄
[7703]川澄化学工業
[3529]アツギ
[1960]サンテック
[1914]日本基礎技術
[5909]コロナ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
メディア工房世界でただ一つ、あなただけの運命診断書を作ります365日個人鑑定ミライ運命診断書〜iPhoneに対応した無料一部有料占いアプリケーションを配信開始!〜





平成24年12月28日東京都港区赤坂四丁目2番6号株式会社メディア工房代表取締役社長長沢一男(コード番号:3815東証マザーズ)

世界でただ一つ、あなただけの運命診断書を作ります

「365日個人鑑定

ミライ運命診断書」

~iPhoneに対応した無料(一部有料)占いアプリケーションを配信開始!~

株式会社メディア工房(本店:東京都港区、代表取締役社長:長沢一男、東証マザーズ上場:証券コード3815)は、スマートフォン「iPhone」に対応したアプリ「365日個人鑑定ミライ運命診断書」の配信を開始しました。

このアプリでは、名前と誕生日から導き出した、ネームナンバー(本質を表す数字)とプレゼントナンバー(現在の運気を表す数字)を元に、占った人のためだけの「運命診断書」を作ります。人間一人一人の個性をしっかりと踏まえることで、より的確で極めて納得度の高い鑑定結果を出すことができます。タロットをはじめ毎日占える無料メニューも充実、ユーザーに寄り添いながら、いつでも悩みに答えられる内容となっています。当社は、「占い」コンテンツの企画制作配信を主力事業としております。今後も急速に伸びているスマートフォン市場への企画開発に積極的に取り組み、引き続きプラットフォームの拡大、新ジャンルの開発に注力してまいります。〔監修者紹介〕新堂未來(しんどうみらい)2008年、各界の著名人や芸能人も多く通う、完全予約制のプライベートサロンを表参道にオープン。看板もなく、口コミと紹介だけで始まったにもかかわらず、のべ3万人以上を鑑定、現在でも数ヵ月先まで鑑定の予約は埋まっている。多くの相談者が鑑定で涙し、帰る時には爽快な気持ちでサロンをあとにする―。圧倒的な的中力はもちろんのこと、自身の人生経験に基づいた的確なアドバイス、相談者の心に常に寄り添う鑑定が人気を博し、リピーターが続出している。その人気は、「口コミで良く当たる表参道の占い師」として、メディアで紹介されるほど。今後の活躍が期待される占い師である。

〔サービス概要〕◎サービス提供先:iTunes株式会社/AppStoreコンテンツ名称:「365日個人鑑定課金体系:無料(一部有料)サービス開始日:平成24年12月17日URL:http://itunes.apple.com/jp/app/id581895065

ミライ運命診断書」

■社名

会社概要株式会社メディア工房http://www.mkb.ne.jp/東京都港区赤坂4-2-6住友不動産新赤坂ビル12階平成9年10月451百万円代表取締役社長長沢一男デジタルコンテンツ事業、及びそれに伴う物販事業

所在地設立資本金代表者事業内容■

本リリースに関するお問合わせIR担当:福原

株式会社メディア工房

E-mail:m_fukuhara@mkb.ne.jpTel:03-5549-1804本書面に掲載された内容を無断使用することを禁じます。

(別紙資料)
iPhoneアプリに有料提供する占いコンテンツについてこのアプリは、“本当に当たる”とテレビや雑誌で大絶賛されている「表参道No.1占い師」新堂未來先生監修の占いアプリです。このアプリでは、名前と誕生日から導き出した、ネームナンバー(本質を表す数字)とプレゼントナンバー(現在の運気を表す数字)を元に、占った人のためだけの「運命診断書」を作ります。人間一人一人の個性をしっかりと踏まえることで、より的確で極めて納得度の高い鑑定結果を出すことができます。タロットをはじめ毎日占える無料メニューも充実、ユーザーに寄り添いながら、いつでも悩みに答えられる内容となっています。


 情報提供元:http://www.mkb.ne.jp/pdf/20121228.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.