九州電力事業等のリスク
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,687-126.3
TOPIX1,569-9.0
DOW21,080-2.7
NASDAQ6,210+4.9
$/¥111.3-0.52

 MSTGお奨め銘柄
[6617]東光高岳
[8202]ラオックス
[5541]大平洋金属
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7999]MUTOHホ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
九州電力事業等のリスク

平成27年度

供給計画の概要




平成27年3月



九州電力株式会社
「平成27年度供給計画」は、
原子力発電所の再稼働に関する見通しが不透明であること
地球温暖化対策も含めた国のエネルギー政策の詳細見通しが不透明である
こと
から、昨年と同様、需給バランスなど具体的な計画を策定できない箇所は、
「未
定」の記載で届け出ました。

〔電力販売の実績と見通し〕
年度年平均
伸び率
H25H26H27H28H29H30H31H3636/25
項目(実績)(推実)(%)

販売電力量8448148190.2
814816823829861
(億kWh)(829)(816)(817)(0.4)

最大電力1,5831,471▲0.2
1,4781,4731,4771,4881,4981,552
(万kW)(1,489)(1,483)(0.4)
(注1)()は気温うるう補正後
(注2)最大電力は夏季の送電端最大3日平均値


〔最大電力需給バランス〕
o平成27年度以降の見通しは「未定」。
年度H25H26
項目(実績)(推実)
需要(万kW)1,5831,471
供給力(万kW)1,6601,686
供給予備力(万kW)77215
供給予備率(%)4.914.6
(注)最大電力は夏季の送電端最大3日平均値


〔電源開発計画〕
発電所および工期
区分設備出力
ユニット着工運開
※1
新甲佐7,200kWH24年5月未定
水力
新名音川※2370kWH26年9月H28年6月
工事中
火力(LNG)新大分3号系列(第4軸)48万kWH25年7月H28年7月
火力(石炭)松浦2号※3100万kWH13年3月H32年6月
※3
豊玉6号8,000kWH30年6月
火力(内燃力)※4
着工新知名4,500kWH32年6月※5

準備中原子力川内原子力3号159万kW未定未定
14,500kW
地熱大岳※6H29年9月H31年12月
〔+2,000kW〕
※1.新甲佐発電所新設に関連して、既設甲佐発電所(3,900kW)を廃止(時期未定)
※2.新名音川発電所新設に関連して、既設名音川発電所(65kW)を廃止(H26年10月)


 情報提供元:http://www.kyuden.co.jp/var/rev0/0045/2966/d1lhkcw5dnkqq28.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.