新日本建物プレゼンテーション資料
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22520,639+76.1
TOPIX1,500+5.9
DOW26,136+249.8
NASDAQ8,003+106.8
$/¥106.6+0.19

 MSTGお奨め銘柄
[8524]北洋銀行
[7189]西日本フィナ
[8341]七十七銀行
[8377]ほくほくフィ
[8381]山陰合同銀行
[8385]伊予銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[6815]ユニデンホー
[5451]淀川製鋼所
[9755]応用地質
[7925]前澤化成工業

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
新日本建物プレゼンテーション資料

2014年3月期第3四半期決算説明資料
2014年2月3日(月)株式会社新日本建物




StockCode:8893
第3四半期決算のトピックス
環境トピックス
■首都圏マンションの新規発売戸数は、第3四半期累計(2013年4月~12月)で前年同期
■比26.7%増加し、約4万6千戸と、消費税増税前の需要等を睨んだ供給が継続。
*市場データについては㈱不動産経済研究所公表データから引用加工

■新規事業用地、建築労務費資材費の上昇傾向により、首都圏のマンション戸建の
■分譲価格が更に上昇する懸念。

業績トピックス
■〔B/S〕新規事業用地の取得を進め、仕掛販売用不動産については前期末を超える
水準まで積上げ。
■〔P/L〕全セグメントで営業利益を計上。販売管理費の削減に努め、最終利益73百万円
を計上。

経営トピックス

■安定した住宅需要が見込まれる神奈川県エリアで、一次取得者向けのマンション
■戸建の供給を強化するため横浜支店を開設。

SHIN-NIHONTATEMONOCO.,Ltd.2014年3月期第3四半期決算説明資料1
貸借対照表
2013/3期2014/3期

(単位:百万円)第3Q末期末第3Q末増減額

現金預金682901891△9
●販売用不動産の減少

販売用不動産1,1101,446850△595
【14/3期第3Q末内訳】

仕掛販売用不動産4,4884,8294,935105
流動化:-百万円-件
その他521135445310マンション販売:7億29百万円28戸
戸建販売:1億21百万円3棟
流動資産合計6,8027,3137,123△189
合計:8億50百万円
固定資産合計77347152857

資産合計7,5767,7847,652△132
●仕掛販売用不動産の増加
支払手形買掛金22611212715
【14/3期第3Q末内訳】
借入金(短期1年内)2,4992,6653,7381,073

流動化:17億95百万円
その他58123029868
マンション販売:12億74百万円
流動負債合計3,3073,0074,1641,157
戸建販売:18億65百万円


 情報提供元:http://www.kksnt.co.jp/ir/pdf/ir2014/h26_q1_briefing_marerial.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.