技研製作所上部障害クリア工法
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,197-55.1
TOPIX1,532-4.9
DOW20,941-40.8
NASDAQ6,048-1.3
$/¥111.4+0.18

 MSTGお奨め銘柄
[5988]パイオラック
[7906]ヨネックス
[7445]ライトオン
[4927]ポーラ・オル
[8202]ラオックス
[8876]リログループ

 バーゲン銘柄
[6303]ササクラ
[5900]ダイケン
[1914]日本基礎技術
[5988]パイオラック
[3529]アツギ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
技研製作所上部障害クリア工法

上部障害物をクリアすることで
上部障害物をクリアすることで

経済上、防災上の問題をクリアするシステム施工

『上部障害クリア工法』




▼自然環境




2
工法概要
 橋梁や高圧電線の下など上部に障害のある現場、あるいは現在完成している建築物の更に
その下を開発する必要性のある現場など、厳しい制約条件下で活躍するのがこのシステムで
す。例えば老朽化した鉄道橋や道路橋などの改築にあたって、既存の交通に全く支障を来さ
ず、日常生活を続けながら新設、甦生、補強することができます。今までのように古い橋を
壊して新設することは、現在の都市機能においては交通や防災の問題、また経済波及効果な
どから見てまず不可能です。本工法は上部障害に対してこれをクリアするために機械寸法を
徹底的に圧縮し、関連機械と共にシステム化を図った工法であり、その目的に対する効果は
計り知れません。


〈許されない環境破壊〉
都市機能を阻害しない文化財の保護【日本橋での合成イメージ】




▼地下空間

▼断面図




3
特 長
「上部障害クリア工法」は建設工事における五大原則を全て遵守した施工を
実現しています。

 いかなる建設工事も国民的視点から公正、
妥当なものでなくてはなりません。三十年余
の経験と実績を有する本工法は建設工事のあ
るべき姿、その五大原則(環境性安全性
急速性経済性文化性)を全て満たしたも
のです。




環境性
●静荷重圧入方式のため、騒音振動などの公害を発
生しません。
●工事による影響範囲は施工システムのスペースにし
か及ばないので周辺環境を保護できます。



安全性
●施工システムはしっかりとした既存の杭を掴む機構
のため、転倒の心配が全くありません。
●作業条件に応じて機種を選定することにより、上部
構造物との干渉の心配が全くありません。



急速性
●上部構造物を撤去復旧する必要が無い上、システム
化した機械装置で合理的な協調作業を行うので、
工期を大幅に短縮します。
●軽量コンパクトなシステムは複数の導入を容易に
しており、飛躍的な工期短縮を可能にします。



経済性
●仮設道路や仮設桟橋の設置など仮設工事を必要とし
ないので、大幅に工費が削減されます。
●周辺の道路に支障をきたさないなどの経済波及効果
は計り知れません。



文化性
●施工は全てシステム化しているので、工事をスマー
トに行うことができます。
●施工前の構造体もしくは施工後に化粧材を施すこと
で、景観に調和した文化的な構造物が完成します。

4
上部障害クリア工法従来工法
平面図

撤去




拡大図




撤去




迂回路




断面図
5
機械配置図
[パイルランナー使用]
平面図作業用足場
鋼矢板




パイルランナー
搬送用レール
クリアパイラー
側面図上部障害




[作業船使用]
平面図作業用足場




クリアパイラー




作業船鋼矢板

側面図上部障害




6
施工順序図
上部障害
鋼矢板
吊込装置

(d)

(b)
(a)

チャック


(c)
(a)
(a)

(b)
(1)鋼矢板(a)を吊込装置で(2)法線及び鉛直度を確認後(3)鋼矢板(b)を建込み
建込みチャックで掴む。鋼矢板(a)を所定の位置まで圧入。芯出し調整後、溶接。(a)




(c)




圧入天端
クランプ




(b)
(d)



(4)(2)、(3)を繰り返し、(5)クランプを開いて、(6)自走完了後、鋼矢板(d)を
支持力が得られるまで圧入。自走開始。圧入天端まで圧入して完了。



後退自走図
上部障害

D
チャック
本体上部
C
A
本体下部
E
B
後退自走用
アタッチメント




(2)本体を上昇させる。(3)A.本体下部を後退させる。(4)C.チャックを上昇させる。
D.本体上部を後退させる。
B.本体を下降させる。
E.チャックを下降し、
後退自走完了。
※後退自走時は、桁下最小寸法CL70:1,850mm、CLF120:2,100mm以上とします。


7
機械外観図
●標記製品は標準的なものであり、現場条件等により仕様や組み合せは
異なります。例えば、上部及び側方の障害物に接近するような現場に
も対応できます。

クリアパイラー CL70
●仕様(タイプ4)
2370
2230
本体
700kN(71ton)
圧入力
1210




750kN(76ton)
引抜力
920
1450




ストローク600mm
質量4,200kg
鋼矢板Ⅱ∼Ⅳ型
400
適応矢板
上部障害

小クレーン

1550




工吊上能力0.7ton

1880




1375




能質量
1300




500kg


420




総質量 4,700kg




クリアパイラー CLF120
2500


●仕様(タイプ1)
本体
1400




1200kN(122ton)
圧入力
790
1460




1300kN(133ton)
引抜力
ストローク600mm
質量8,800kg
鋼矢板ⅤL∼ⅥL型
上部障害500
適応矢板



クレーン
1900





2300





吊上能力0.7ton

1680




寸質量700kg

450




総質量 9,500kg



8
H鋼クリアパイラー CLH150
2700●仕様(タイプ1)
本体
15001500kN(153ton)
圧入力
1600kN(163ton)
引抜力
1050
1670




ストローク700mm
質量12,300kg
H形鋼H350∼500
350∼400WL,WX
上部障害
350∼450SL,SX
338∼434SLH,SXH
適応矢板

500500


2000





2370






1780





クレーン

450




0.7ton
吊上能力
質量700kg

総質量 13,000kg



鋼管クリアパイラー CLP200
●仕様(タイプ4)
本体
2000KN(204ton)
圧入力
2200KN(224ton)
引抜力
ストローク700mm
28,000kg(900)
質量φ
鋼管矢板φ800∼1,000
PP継手PT継手LT継手特殊PT継手

適応矢板
上部障害
φ900∼1,000のみ



クレーン
吊上能力2.9ton
質量2,250kg
総質量30,250kg




※上記以外の杭材も当社にご相談下さい。
※本工法及び関連製品の仕様は予告なしに変更する場合があります。
9
パワーユニット
(CL70用)
●仕様
エンジンユニット
ディーゼルエンジン(ターボ付)
動力源
44kW(60PS)
1640
2210




135i
燃料タンク
質量2,500kg
クローラ
570




走行速度1.2km/h
21001600
質量1,000kg
21201700
(アーム折りたたみ時)
総質量 3,500kg


(CLF120、CLH150、CLP200用)
●仕様
エンジンユニット
1510
ディーゼルエンジン(ターボ付)
3540(アーム折りたたみ時)
1300
動力源
96kW(130PS)
200i
燃料タンク
1700
1600




質量3,100kg
2270




マルチボックス
質量600kg
570




クローラ
1600
2100
1660走行速度1.4km/h
7402700

質量1,000kg
総質量 4,700kg


後退自走用アタッチメント
(CL70用)
470




●仕様
総質量
CL70用450kg
620
CLF120用570kg
745
200




635

10
パイルランナー
●仕様(PR1)
積載能力 5.0ton




670
けん引車465kg
質量
台車120kg
7702150
鋼矢板400、500、600ピッチ
積載可能矢板500
400600




総質量 585kg




920
315




レール受け部


搬送用レール
(鋼矢板Ⅱ型)
レール受け




▲PR1▲TB4(鋼管矢板用)
※その他の杭材(鋼管矢板、H鋼矢板、コンクリート矢板
など)も同様に積載可能な製品があります。


作業船


●仕様
積載能力2.0ton
2100
1800




質量2,000kg




4000
5600
760




11
施工性


●コーナー施工●カーブ施工




鋼矢板

クリアパイラー

施工可能最小R=2,600mm
(鋼矢板Ⅲ型の場合)

※但し、U型鋼矢板の
 推奨R=3,816mm




※コーナー施工、カーブ施工についての詳細は当社にご相談下さい。
12
施工例
適用構造物としては、上空障害物、自然環境、地下空間などが挙げられます。



▼上空障害物
橋梁高圧線など




▼自然環境




▼地下空間




13
施工実績
 本工法は、困難な施工条件を全てクリアし、その実績はすでに20年を超え
450件以上に及んでいます。

▼福岡県、樋井川(鋼矢板圧入)土質柱状図
側面図
01020304050




クリアパイラー
CL70




鋼矢板Ⅳ型L=15.0m
2000
2180
0
シルト質細砂
細砂
17
26
粗砂
39
423
5
28
6
37
強風化
頁岩
7
37
8
52
9
52
※50を超える場合は換算N値とする。




▼三重県、長良川(H鋼矢板圧入)土質柱状図
側面図
01020304050
シルト0
シルト混り砂
1
2
砂混りシルト
2
0




H鋼矢板450SLL=15.9m
H鋼クリアパイラー3細砂
2
CLH1504シルト
1
5
18
細砂
6
25
2000




26007
22
8
5
9
3
砂質シルト
10
3
11
3
12
5
13
1
14
1
シルト
15
2
16
2




▼東京都、新中川(鋼管矢板圧入)土質柱状図
側面図
01020304050


盛土
1
0
2
0
鋼管クリアパイラー
3
CLP2008
4
1
5
鋼管矢板 900L=19.0m




1
6
1
2600砂質シルト
7
0
8
1
9
1
10
3
11
5
12
7
13

14


15

16

17


18




14


 情報提供元:http://www.giken.com/jp/pdf/method_liquefaction_ja_ver1_5.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.