福井銀行平成24年9月期決算概要と経営戦略
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,250+187.1
TOPIX1,554+16.7
DOW25,764-98.7
NASDAQ7,816-81.8
$/¥110.0+0.56

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[8524]北洋銀行
[7189]西日本フィナ
[8341]七十七銀行
[8336]武蔵野銀行
[8377]ほくほくフィ

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[5451]淀川製鋼所
[4987]寺岡製作所
[7925]前澤化成工業
[1914]日本基礎技術

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
福井銀行平成24年9月期決算概要と経営戦略

平成24年9月期(中間期)

決算概要と経営戦略
平成24年12月

1

2012.12.28

第1部決算の概要

第2部経営戦略

第3部その他

2

2012.12.28

第1部決算の概要

3

2012.12.28

1.経常収益経常利益中間純利益(連結)

経常収益経常利益中間純利益
連結では、前年同期比で、経常収益は31億円減少、経常利益は233億円減少、中間純利益は207億円減少しました。貸倒償却引当費用の大幅な増加が、平成24年9月期(中間期)の赤字計上の主因です。
※貸倒償却引当費用については、P6をご参照ください。

単位:億円

平成23年9月期

平成24年9月期

4

2012.12.28

2.経常収益経常利益中間純利益(単体)

経常収益経常利益中間純利益
単体では、前年同期比で、経常収益は32億円減少、経常利益は238億円減少、中間純利益は211億円減少しました。貸倒償却引当費用の大幅な増加が、平成24年9月期(中間期)の赤字計上の主因です。
※貸倒償却引当費用については、P6をご参照ください。

単位:億円

平成23年9月期

平成24年9月期

5

2012.12.28

3.平成24年度中間期業績(単体)

平成24年度中間期業績
実績実績平成23年度平成24年度中間期中間期219億円187億円63億円-70億円13億円83億円69億円13億円54億円30億円24億円183億円△155億円△142億円214億円差異△31億円△8億円30億円△45億円169億円△238億円△212億円200億円6
貸倒償却引当費用は、前年同期比で200億円増加しました。これは、小野グループ3社への債権取立不能による影響が主因です。

経常収益コア業務純益一般貸倒引当金繰入額(A)業務純益不良債権処理額(B)経常利益中間純利益貸倒償却引当費用(A+B)

2012.12.28

4.与信関係費用(単体)

与信関係費用
単位:百万円

小野グループ3社への債権取立不能に伴う与信関係費用は、合計で、20,892百万円を計上しました。小野グループ3社への債権額17,669百万円与信関係費用内訳□貸出金償却17,360百万円□一般貸倒引当繰入3,532百万円

※与信関係費用=一般貸倒引当金繰入額+不良債権処理額-貸倒引当金戻入益-償却債権取立益

7

2012.12.28

5.不良債権残高不良債権比率

不良債権残高不良債権比率
不良債権残高不良債権比率とも、平成24年3月期(通期)比で、減少しています。お客さまの経営改善のお手伝いや不良債権処理を進めた成果が表れています。

※金融再生法上の開示債権

8

2012.12.28

6.預金等残高

預金等残高(末残)
平成24年3月期(通期)に引き続き、預金等の残高は2兆円を超えました。法人預金個人預金とも順調に増加しています。

単位:億円

9

2012.12.28

7.預り資産残高

預り資産残高
投資信託は、基準価額下落の影響により、純資産残高は前年同期比で76億円減少しました。個人年金保険の販売累計額は、前年同期比で204億円増加と、順調に推移しています。

単位:億円

公共債(国債等):額面ベース投資信託:純資産残高ベース(口数×基準価額÷1万口)保険(定額変額終身):販売累計額

10

2012.12.28

8.貸出金残高

貸出金残高(末残)
貸出金は、消費者ローンが減少しましたが、地公体向け貸出が増加したことから、全体では前年同期比で、109億円増加しました。


 情報提供元:http://www.fukuibank.co.jp/press/2012/strategy_201209.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.