日本光電サービス・ソリューション
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,687-126.3
TOPIX1,569-9.0
DOW21,080-2.7
NASDAQ6,210+4.9
$/¥111.3-0.52

 MSTGお奨め銘柄
[6617]東光高岳
[8202]ラオックス
[5541]大平洋金属
[4927]ポーラ・オル

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7999]MUTOHホ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
日本光電サービス・ソリューション

平成27年2月20日
各位
会社名グリーンランドリゾート株式会社
代表者名代表取締役社長江里口俊文
(コード番号9656東証2部福証)
問合せ先取締役経理部長渡邊和雄
(TEL0968−66−2111)




子会社株式評価損(特別損失)の計上及び
平成26年12月期個別業績の前期実績値との差異に関するお知らせ

当社は、平成26年12月期(平成26年1月1日~平成26年12月31日)の個別
決算において、下記のとおり特別損失を計上することとなり、これに伴い、個別決算の前
期実績値との差異が発生しましたのでお知らせいたします。
なお、2月13日付開示資料「平成26年12月期決算短信〔日本基準〕
(連結)」に記載
のとおり、期末配当は5円を予定しており、変更はございません。



1.開示が連結決算発表より遅れた理由
当社は、連結子会社である有明リゾートシティ株式会社の株式評価について監査法人
と協議を行い評価損を計上すべきかどうかについて検討しておりました。2月11日時
点で子会社株式評価損を計上する方針としたものの、子会社株式評価損の数値について
は固まっておりませんでした。
評価損計上による決算への影響は個別決算のみで連結決算においては消去され影響が
ないため、子会社株式評価損の数値は固まっていないものの、当社は2月13日に同日
付開示資料「平成26年12月期決算短信〔日本基準〕
(連結)
」のとおり、連結決算短信
を発表いたしました。
本日、子会社株式評価損の数値が確定いたしましたので、開示を行うものです。


2.特別損失の内容
当社が保有する子会社株式のうち、連結子会社である有明リゾートシティ株式会社の株
式について実質価額が著しく下落したため、個別決算において、子会社株式評価損として
608百万円を特別損失に計上することといたしました。なお、当該子会社株式評価損は、
連結決算においては消去されるため、連結業績への影響はありません。
3.個別決算における前年実績値との差異
(1)平成26年12月期個別業績(平成26年1月1日~平成26年12月31日)
当期1株当たり
売上高営業利益経常利益
純利益当期純利益
百万円百万円百万円百万円円銭
前事業年度実績(A)
4,90425023615114.81
(平成25年12月期)
当事業年度実績(B)
4,603147199△488△47.28
(平成26年12月期)
増減額(B−A)△300△103△37△640-
増減率△6.1△41.2△15.8--


(2)前事業年度との差異が生じた理由
当事業年度は、主力事業である遊園地事業が、多くのお客様の集客が見込まれる繁
忙日に悪天候に見舞われたことに加え、夏の記録的な長雨や大型台風の接近により低
調に推移したため売上高が減少し、これに伴い、営業利益が減少し、差異が発生して


 情報提供元:http://www.epson.jp/etc/designs/hino/images/pdf/service/rashinban/076-2010_06.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.