江守グループホールディングスフィリピンにおける孫会社の設立
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,095-192.0
TOPIX1,531-14.2
DOW19,886-5.3
NASDAQ5,574+26.6
$/¥114.1-0.61

 MSTGお奨め銘柄
[8308]りそなホール
[7445]ライトオン

 バーゲン銘柄
[5918]瀧上工業
[7703]川澄化学工業
[9760]進学会
[1914]日本基礎技術
[2221]岩塚製菓

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
江守グループホールディングスフィリピンにおける孫会社の設立

平成24年2月27日
各位
上場会社名江守商事株式会社
代表者代表取締役社長江守清隆
(コード番号9963)
問合せ先責任者常務取締役管理本部長揚原安麿
(TEL0776-36-1133)


フィリピンにおける孫会社の設立について

当社は、本日開催の取締役会において、フィリピンに100%連結子会社であるEMORIASIAHOLDINGS
PTE.LTD.(シンガポール、以下EAHという。)の子会社(当社の孫会社)を設立することを決議いたし
ましたので、下記のとおりお知らせいたします。



1.設立の理由
当社グループでは、アジアを戦略地域と位置付けており、アジア地域統括会社EAHを中心に、域内
の新マーケットを開拓し、更なる拡販を目指しております。
昨今の日本企業の海外生産の強化やアジア地域の生産拠点の拡充に合わせ、当社グループもお取引
先のニーズに迅速にお応えするため、フィリピンの日系工業団地内に孫会社を設立することといたし
ました。

2.孫会社の概要
(1)商号EMORIPHILIPPINES,INC.(日本名:江守フィリピン株式会社)
(2)所在地LightIndustryandSciencePark3,Sto.Tomas,Batangas,Philippines
(3)代表者福島武雄(EAH取締役社長兼当社シンガポール支店長)
(4)事業内容フィリピンでの商社営業業務※電子材料化学品等の販売
(5)設立年月平成24年5月(予定)
(6)資本金1,500千US$(約120百万円)
(7)出資比率EAH100%
※EAHは当社100%出資の子会社です。


3.今後の見通し等
今後の業績に与える影響は軽微でありますが、開示すべき事項が発生した場合は、速やかに開示い
たします。
以上


 情報提供元:http://www.emori.co.jp/cms/file/20120227b.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.