デザインエクスチェンジ資本準備金減少および剰余金処分
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,470-232.2
TOPIX1,597-17.5
DOW21,751-274.1
NASDAQ6,222-123.2
$/¥109.1-0.79

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[8524]北洋銀行
[7173]東京TYフィ
[5852]アーレスティ
[9613]NTTデータ
[8361]大垣共立銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7937]ツツミ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
デザインエクスチェンジ資本準備金減少および剰余金処分

平成21年5月15日
各位


デザインエクスチェンジ株式会社
代表取締役森谷一彦
(コード番号4794東証マザーズ)
問合せ先:執行役員前田雅弘
(TEL.03-5704-7367)



資本準備金減少および剰余金処分にするお知
資本準備金減少および剰余金処分に関するお知らせ
資本準備金減少および剰余金処分



当社は、平成21年5月13日開催の取締役会において、資本準備金の減少および剰余金の
処分について、平成21年6月11日開催予定の臨時株主総会にて下記のとおり付議すること
を決議しましたのでお知らせいたします。


1.資本準備金減少の目的
当社は、第16期において、大幅な欠損金を計上しました。現在、事業の選択と集中の方
針の下、事業の合理化、効率化及び効果的なマーケティング展開と大胆なコスト削減を推
進し、新規事業の育成、既存事業の活性化と共に売上増大、利益率向上に努めております
が、自社株買など今後の資本政策の柔軟性を確保するため、会社法第448条第1項の規定
に基づき、平成20年12月31日現在の資本準備金を基準として、資本準備金を減少し、そ
の他資本剰余金に振り替えたいと存じます。


2.資本準備金減少の要領
(1)減少する資本準備金の額1,647,811,261円
(2)増加するその他資本剰余金の額1,647,811,261円


3.剰余金処分の目的
平成20年12月31日現在の累積損失を一掃するため、会社法第452条の規定に基づき、
その他資本剰余金で繰越利益剰余金の欠損補填をしたいと存じます。


4.剰余金処分の要領
(1)減少する剰余金の額
その他資本剰余金2,347,811,261円
(2)増加する剰余金の額
繰越利益剰余金2,347,811,261円
5.今後の見通し
当議案が臨時株主総会で承認可決いたしますと、当社の個別の純資産の内容は次の通り
となります。
単位:千円
区分平成20年臨時株主総会
差異
12月31日現在承認可決後
資本金2,165,9702,165,970―
資本準備金1,896,320248,509△1,647,811
その他資本剰余金723,17823,178△700,000
繰越利益剰余金△2,347,811―2,347,811
純資産合計2,259,9052,259,905―


なお、今回の資本準備金の減少及び剰余金の処分は、勘定の振替ですので、これにより
業績への影響はございません。


6.今後の日程
取締役会決議日平成21年5月13日
債権者異議申述公告日平成21年5月25日(予定)
債権者異議申述最終期日平成21年6月26日(予定)
株主総会決議日平成21年6月11日(予定)
効力発生日平成21年6月29日(予定)


以上


 情報提供元:http://www.designexchange.co.jp/pdf/20101229174240xirZZ0n7.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.