きらやか銀行流動資産担保融資保証制度略称ABLの活用
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,780+83.8
TOPIX1,753+8.2
DOW23,341+12.8
NASDAQ6,633+4.1
$/¥113.4-0.42

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[8202]ラオックス

 バーゲン銘柄

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
きらやか銀行流動資産担保融資保証制度略称ABLの活用

平成21年9月8日各位株式会社きらやか銀行

流動資産担保融資保証制度(略称:ABL)の活用について
株式会社きらやか銀行(頭取粟野学)は、青木安全靴製造株式会社(代表者青木稔)本社:山〔形県西村山郡河北町業種:安全靴製造業〕の山形県信用保証協会保証付きの流動資産担保融資保証制度様(略称:ABL)の取扱いを実施しましたのでお知らせいたします。流動資産担保融資保証制度は、掛債権や棚卸資産を担保とした借入について、形県信用保証協会が信売山用保証を行なうことで中小企業の資金調達をバックアップする制度です。企業側の利用メリットとしては、不動産担保が不要であること、金繰りの改善になること、い保証料率が適用されること、般保証枠と資低一は別枠があることが上げられています。社は、卸資産を担保とした制度利用を行うことで、続的に安同棚継定した資金調達が図られることになります。青木安全靴製造株式会社は、社長で創業者の青木健之助氏の発案による幌布製板裏底の日本最初の安全前靴を製造。身地である河北町の誘致企業として谷地工業団地に進出、全靴の専門メーカーとしてあらゆ出安る職場、あらゆる履用者に適合した製品を提供しております。

《設定日》《融資枠》《資金使途》《期限》《担保内容》

平成21年8月10日50,000千円範囲内で随時借入が可能運転資金設備資金に使用できる1年更新により延長可能同社敷地内の工場倉庫にある在庫安全靴、牛革ゴム等の原材料

《動産譲渡登記》存続期間は10年《企業の概要》設立昭和42年5月経歴平成11年2月平成15年第3回「ゆとり都山形イノベーション大賞」受賞山形エクセレントデザインセレクション2003「エクセレントデザイン賞」受賞

-本件に関するお問い合わせ先-融資部審査課(担当:高梨)電話番号023-628-3835




 情報提供元:http://www.daicel.co.jp/news/data/09090801.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.