共通設定平成18年3月期第3四半期財務・業績の概況連結・個別
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,811-459.4
TOPIX1,638-33.5
DOW25,387-602.1
NASDAQ7,201-206.0
$/¥114.0-0.19

 MSTGお奨め銘柄
[5852]アーレスティ
[8385]伊予銀行
[8358]スルガ銀行
[8382]中国銀行
[5614]川金ホールデ
[6773]パイオニア

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7703]川澄化学工業
[1960]サンテック
[8118]キング
[1914]日本基礎技術

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
共通設定平成18年3月期第3四半期財務・業績の概況連結・個別

平成18年3月期第3四半期財務業績の概況(連結)平成18年1月27日
上場会社名株式会社ベクター上場取引所大(ヘラクレス市場)
コード番号2656本社所在都道府県東京都
(URLhttp://www.vector.co.jp/)
代表者代表取締役社長梶並伸博
(TEL(03)5337−6712)
問合せ先責任者役職氏名取締役管理部長梶並京子
1.四半期財務情報の作成等に係る事項
:有無
①会計処理の方法の最近連結会計年度における認識の方法の相違の有無
②連結及び持分法の適用範囲の異動の状況:有無
③公認会計士又は監査法人による関与の有無:有無
2.平成18年3月期第3四半期(9ヵ月累計)の財務業績の概況(平成17年4月1日∼平成17年12月31日)
(1)連結経営成績の進捗状況
第3四半期(当期)
営業収益営業利益経常利益
純利益
(9ヵ月)百万円%百万円%百万円%百万円%
1,954(13.3)
18年3月期第3四半期90(△28.1)96(△27.5)60(△59.5)
1,725(―)
17年3月期第3四半期126(―)132(―)148(―)
2,436162169169
(参考)17年3月期

潜在株式調整後1株当たり
1株当たり
第3四半期(当期)純利益
第3四半期(当期)純利益
(9ヵ月)円銭円銭
8744687104
18年3月期第3四半期
2,160002,15227
17年3月期第3四半期
2,311372,30346
(参考)17年3月期

[経営成績(連結)の進捗状況に関する定性的情報等]
〇当第3四半期(平成17年4月1日∼平成17年12月31日)におけるわが国経済は、平成14年初から始まっ
た景気回復局面の4年目を迎え、原油価格の高騰など不透明要因もありましたが、徐々に踊り場局面を脱し
て再上昇に転じました。このような経済環境下で、当社グループがかかわるインターネット関連市場では、
ブロードバンド通信の利用者が増え続けました。こうした状況下、当社グループの当第3四半期(9ヶ月累
計、以下同じ)業績は、営業収益については、1,954,227千円と前年同四半期に比べ13.3%の増収となりま
した。
一方、利益状況は、新規事業開発に伴う開発コストがかさみ、利益率の低下を余儀なくされました。この
ため営業利益は90,657千円と、前年同四半期に比べ28.1%の減少、経常利益も96,063千円と、前年同四半期
に比べ27.5%の減少となりました。また、法人税等を差し引いた当第3四半期純利益は60,097千円と、前年
同四半期に比べ59.5%の大幅減少となりました。これは、前年同四半期の純利益が、特別利益として投資有
価証券売却益136,109千円の計上により、嵩上げされていたためです。
当第3四半期の事業のセグメント別販売実績についてみてみますと、
○次に、主業のインターネット販売事
業の販売金額は1,767,396千円と、前年同四半期に比べ15.8%の増収となりました。うち、プロレジサー
ビス(ソフトハウスなど法人作者の制作したソフトを利用者の発注に応じて仕入販売するもの)の当第3
ウイルス対策ソフトの根強い需要に下支えされたこともあり1,124,409千円と、
四半期における販売金額は、
前年同四半期に比べ5.5%の増収(販売件数ベースでは6.5%の増加)となりました。また、シェアレジサ
ービス(主として個人作者が制作したソフトを提供するもの)は、低価格ソフトの台頭などにより、利用者
ニーズが停滞傾向にあり、販売金額が39,354千円と、前年同四半期に比べ11.8%の減収(販売件数ベースで
は14.7%の減少)となり、不振が続いております。一方、ソフトパッケージハードウェア販売については、
販売金額は603,632千円と、前年同四半期に比べ45.4%の増収となりましたが、増収幅が大幅になったのに
当該事業を専業とする連結子会社との実質連結期間が平成16年10∼12月の3ヶ月間と
は、前年同四半期は、
短かかったという要因があります。

1
(注)ソフトダウンロード販売の営業収益の計上方法は、シェアレジサービスは利用者及び作者からの手数料
(利用者からは利用毎に一定金額の手数料を徴収し、作者からはソフトの本体販売価格に一定料率を乗じた金額
を手数料として徴収しております。)のみを計上しているのに対し、プロレジサービスは本体販売価格を売上
高として計上しております。


○そのほか、サイト広告販売事業の売上高は、Web広告を中心に104,247千円と前年同四半期に比べ6.5%
の増収となり、回復をみせております。
また、その他の事業の売上高については、広告サーバ運用受託サービス収入が自社運用化の広がりにより
大幅な減収となったことが響き、82,583千円と前年同四半期に比べ18.5%の減収となりました。


当第3四半期の事業のセグメント別販売実績(平成17年4月1日∼平成17年12月31日)
(単位:千円、%)
平成17年3月期平成18年3月期(参考)
第3四半期第3四半期平成17年3月期
(9ヵ月)(9ヵ月)(通期)
前年同前年同
金額金額金額
構成比四半期構成比四半期構成比
増減率増減率
インターネット
1,525,80888.41,767,39690.415.82,169,11089.0

販売事業
1,065,96261.81,124,40957.55.51,440,09559.1

うちプロレジサービス

△11.8
44,6432.639,3542.059,2892.4

うちシェアレジサービス
うちソフトパッケー
415,20224.1603,63230.945.4669,72427.5

ジハードウェア販売
97,8655.7104,2475.36.5137,2925.6
サイト広告販売事業―
△18.5
101,3785.982,5834.2130,5415.4
その他の事業―
1,725,052100.01,954,227100.013.32,436,944100.0
合計―

(注)1.記載金額は千円未満を切り捨てて表示しております。
2.当社は、平成17年3月期第3四半期から連結ベースの開示を行っているため、平成17年3月期第3四半期の
前年同四半期増減率は記載しておりません。なお、同第3四半期の連結子会社との実質連結期間は平成16
年10∼12月の3ヶ月間であります。


○当第3四半期(平成17年4月1日∼平成17年12月31日)におけるベクター単体の業績については、別紙
資料「平成18年3月期第3四半期財務業績の概況(個別)」のとおりであります。




2
(2)連結財政状態の変動状況
1株当たり株主資本
総資産株主資本株主資本比率
百万円百万円%円銭
18年3月期第3四半期3,2472,68382.639,04388
17年3月期第3四半期3,3002,67881.138,97063
(参考)17年3月期3,3422,69980.839,12446

【連結キャッシュフローの状況】
営業活動による投資活動による財務活動による現金及び現金同等物
キャッシュフローキャッシュフローキャッシュフロー期末残高
(9ヵ月)百万円百万円百万円百万円
18年3月期第3四半期32△110△772,450
17年3月期第3四半期1754△682,561
(参考)17年3月期8930△712,606



[財政状態(連結)の変動状況に関する定性的情報等]
○財政状況の変動状況
当第3四半期末(平成17年12月31日現在)における総資産は3,247,780千円となり、うち現金及び預金が
2,400,701千円と総資産の73.9%を占めております。
一方、負債につきましては、流動負債が487,473千円、固定負債が5,323千円となり、負債合計は492,797
千円で総資本合計の15.2%を占めております。
株主資本につきましては、2,683,719千円となり、株主資本比率は82.6%となりました。

○連結キャッシュフローの状況
当第3四半期において現金及び現金同等物は、期末残高が2,450,861千円と期首残高の2,606,888千円に
比べ156,027千円の減少となりました。
当第3四半期は小計段階で107,650千円の収入となりましたが、
営業活動によるキャッシュフローは、

法人税等の支払額が79,469千円となるなどで、32,233千円の収入となりました。
投資活動によるキャッシュフローは、有価証券の償還による収入200,000千円がありましたが、有価
証券取得による支出199,901千円、投資有価証券の取得による支出60,000千円,無形固定資産(ソフトウ
ェア)取得による支出42,316千円などのため、110,595千円の支出となりました。
この結果、営業活動によるキャッシュフローと投資活動によるキャッシュフローを合せた純現金収
支(フリーキャッシュフロー)は、78,361千円の赤字となりました。
なお、財務活動によるキャッシュフローは、配当金の支払額68,656千円などで、77,666千円の支出と
なり、純現金収支の赤字と併せて上記キャッシュ残高の減少をもたらしました。

3.平成18年3月期の業績予想(平成17年4月1日∼平成18年3月31日)
当社グループは、インターネット関連の新規性の強い事業を展開しており、公表するにたる業績予想が立
てにくいため、当分の間、四半期毎、半期毎の業績状況を適時に開示することに努め、通期の業績見通しに
ついては開示しない方針であります。

4.その他
特記すべき事項はありません。




3
添付資料
(1)第3四半期連結貸借対照表
(単位:千円)
前第3四半期末当第3四半期末(参考)
期別
(平成16年12月31日現在)(平成17年12月31日現在)平成17年3月期(通期)
科目金額構成比金額構成比金額構成比
%%%

(資産の部)
Ⅰ流動資産
2,511,8442,400,7012,556,741
1.現金及び預金
317,549283,849310,775
2.売掛金
50,14350,15950,146
3.有価証券
2,407
4.たな卸資産――
7,88711,4026,170
5.前払費用
5,8622,55110,301
6.繰延税金資産
53,71148,15847,686
7.未収入金
361,665338
8.その他の流動資産
△802△624△732
貸倒引当金
2,946,23389.32,800,27286.22,981,42889.2
流動資産合計
Ⅱ固定資産
1.有形固定資産
3,3452,8363,201
(1)建物
618421554
(2)車両運搬具
33,15526,82130,916
(3)器具備品
37,1201.130,0800.934,6721.0
有形固定資産合計
2.無形固定資産
49,80878,59048,017
(1)ソフトウェア
24,28933,54836,246
(2)ソフトウェア仮勘定
1,2771,2521,271
(3)その他の無形固定資産
75,3762.3113,3913.585,5352.6
無形固定資産合計
3.投資その他の資産
206,478271,163206,177
(1)投資有価証券
1,3921,3961,112
(2)長期前払費用
6,0013,7305,913
(3)繰延税金資産
27,74627,74627,746
(4)敷金
241,6197.3304,0369.4240,9497.2
投資その他の資産合計
354,11610.7447,50813.8361,15710.8
固定資産合計
3,300,349100.03,247,780100.03,342,585100.0
資産合計




4
(単位:千円)
前第3四半期末当第3四半期末(参考)
期別
(平成16年12月31日現在)(平成17年12月31日現在)平成17年3月期(通期)
科目金額構成比金額構成比金額構成比
%%%

(負債の部)
Ⅰ流動負債
340,440330,141338,134
1.買掛金
46,58042,33055,012
2.未払金
7,0246,9164,816
3.未払費用
47,3979,19567,702
4.未払法人税等
3,8505,5802,982
5.未払消費税等
91,48087,70485,681
6.預り金
3,2132,6989,941
7.賞与引当金
479
8.繰延税金負債――
2,426189
9.その他の流動負債―
539,98716.4487,47315.0564,46116.9
流動負債合計
Ⅱ固定負債
5,5252,226
1.長期未払金―
5,7605,3235,900
2.退職給付引当金
11,2860.35,3230.28,1260.2
固定負債合計
551,27416.7492,79715.2572,58817.1
負債合計


(少数株主持分)
70,8572.171,2632.270,7072.1
少数株主持分


(資本の部)
983,25229.8983,55230.3983,25229.4
Ⅰ資本金
1,372,25041.61,372,55042.31,372,25041.1
Ⅱ資本剰余金
361,19910.9362,98011.2382,10711.4
Ⅲ利益剰余金
5,8750.28,9970.36,0390.2
Ⅳその他有価証券評価差額金
△44,360△1.3△44,360△1.4△44,360△1.3
Ⅴ自己株式

2,678,21781.12,683,71982.62,699,28980.8
資本合計
負債、少数株主持分及び
3,300,349100.03,247,780100.03,342,585100.0
資本の部合計




5
(2)第3四半期連結損益計算書
(単位:千円)
当第3四半期(参考)
前第3四半期
期別
(至平成17年12月1日)
自平成17年4
自平成16年4月1日
()平成17年3月期(通期)
月31日
至平成16年12月31日
科目
百分比金額百分比金額百分比
金額
%%%
1,725,052100.01,954,227100.02,436,944100.0
Ⅰ営業収益

1,598,9431,863,57095.42,274,47493.3
Ⅱ営業費用※192.7
7.34.66.7
126,10890,657162,469
営業利益

7,3650.46,2990.39,3170.4
Ⅲ営業外収益※2

0.10.00.1
9888921,905
Ⅳ営業外費用※3
132,48596,063169,882
7.74.97.0
経常利益

136,1097.91080.0136,1095.6
Ⅴ特別利益※4

1.40.01.1
24,88566126,493
Ⅵ特別損失※5
税金等調整前第3四半期
243,71014.195,5104.9279,49811.5
(当期)純利益
87,7265.126,9531.4107,2184.4
法人税、住民税及び事業税
7,7030.57,9030.43,2410.1
法人税等調整額
1370.0△556△0.02870.0
少数株主利益(△)又は損失
148,4188.660,0973.1169,3256.9
第3四半期(当期)純利益




6
(第3四半期連結損益計算書関係注記)
(参考)
前第3四半期当第3四半期
()()
自平成16年4月1日自平成17年4月1日
平成17年3月期(通期)
至平成16年12月31日至平成17年12月31日
※1.営業費用のうち主なもの※1.営業費用のうち主なもの※1.営業費用のうち主なもの
インターネット千円インターネット千円インターネット千円
販売原価1,166,823販売原価1,361,871販売原価1,673,569
原稿料12,656コンテンツ費用11,530原稿料16,966
支払手数料56,360支払手数料66,839支払手数料87,746
役員報酬30,605役員報酬30,723役員報酬40,898
給与手当賞与163,179給与手当賞与170,947給与手当賞与213,195
賞与引当金繰入額2,703賞与引当金繰入額3,178賞与引当金繰入額7,094
退職給付費用1,063退職給付費用2,169退職給付費用1,352
福利厚生費19,983福利厚生費21,037福利厚生費29,035
業務委託費16,702業務委託費34,490業務委託費29,171
通信費20,611通信費28,800通信費28,942
租税公課6,429租税公課5,963租税公課8,097
減価償却費18,283減価償却費26,099減価償却費25,905
保守修理費7,056保守修理費6,451保守修理費9,828
地代家賃30,235地代家賃26,949地代家賃39,218
賃借費11,181賃借費11,804賃借費15,838
当第3四半期から原稿料をコン
テンツ費用に科目名を変更して
おります。
※2.営業外収益のうち主なもの※2.営業外収益のうち主なもの※2.営業外収益のうち主なもの
受取利息3,968千円受取利息4,622千円受取利息5,249千円
連結調整勘定償却額1,628
※3.営業外費用のうち主なもの※3.営業外費用のうち主なもの※3.営業外費用のうち主なもの
支払利息299千円支払利息482千円支払利息553千円
新株発行費203新株発行費248新株発行費203
為替差損160為替差損637
※4.特別利益※4.特別利益※4.特別利益
投資有価証券売却益136,109千円貸倒引当金戻入益108千円投資有価証券売却益136,109千円
※5.特別損失※5.特別損失※5.特別損失
投資有価証券評価損24,885千円固定資産除却損661千円固定資産除却損1,030千円
投資有価証券評価損25,463




7
(3)第3四半期連結剰余金計算書
(単位:千円)
前第3四半期当第3四半期
(参考)
期別
自平成16年4月1日自平成17年4月1日
平成17年3月期(通期)
至平成16年12月31日至平成17年12月31日
科目
金額金額金額
(資本剰余金の部)
1,370,6751,372,2501,370,675
Ⅰ資本剰余金期首残高
Ⅱ資本剰余金増加高
1.ストックオプション
1,5751,5753003001,5751,575
行使による新株の発行
1,372,2501,372,5501,372,250
Ⅲ資本剰余金期末残高

(利益剰余金の部)
285,942382,107285,942
Ⅰ利益剰余金期首残高
Ⅱ利益剰余金増加高
1.第3四半期純利益148,418148,41860,09760,097169,325169,325
Ⅲ利益剰余金減少高
1.配当金68,66168,72468,661
2.役員賞与4,50073,16110,50079,2244,50073,161
361,199362,980382,107
Ⅳ利益剰余金期末残高




8
(4)第3四半期連結キャッシュフロー計算書
(単位千円)

(参考)
前第3四半期当第3四半期
期別
平成17年3月期(通期)
()()
自平成16年4月1日自平成17年4月1日
至平成16年12月31日至平成17年12月31日
科目
金額金額金額
Ⅰ営業活動によるキャッシュフロー
1.税金等調整前第3四半期(当期)純利益243,71095,510279,498
26,09925,905
2.減価償却費18,283
3.連結調整勘定償却額△1,628
△1,628―
4.貸倒引当金の増減額(減少:△)△108
69△0
833
5.退職給付引当金の増減額(減少:△)△576
694
6.賞与引当金の増減額(減少:△)△6,763△355
△7,083
7.受取利息及び受取配当金△4,633△5,449
△4,168
482553
8.支払利息299
6611,030
9.固定資産除却損―
10.投資有価証券売却益△136,109
△136,109―
25,463
11.投資有価証券評価損24,885―
26,752
12.売上債権の増減額(増加:△)△19,529
△31,888
13.たな卸資産の増減額(増加:△)△2,407―

15,143
14.仕入債務の増減額(減少:△)△7,992
17,449
2,030
15.預り金の増減額(減少:△)△2,183
3,615
2,598
16.未払消費税等の増減額(減少:△)△5,855
△3,520
17.役員賞与の支払額△10,500△4,500
△4,500
19,318
18.その他△13,501
401
107,650192,133
120,509
小計
4,5355,090
19.利息及び配当金の受取額3,847
20.利息の支払額△482△553
△299
21.法人税等の支払額△79,469△107,256
△107,016
32,23389,413
17,040
営業活動によるキャッシュフロー
Ⅱ投資活動によるキャッシュフロー
1.有価証券の取得による支出△199,901△399,640
△199,679
200,000400,000
2.有価証券の償還による収入200,000
3.有形固定資産の取得による支出△10,969△7,456△14,348
4.無形固定資産の取得による支出△47,457△42,316△67,874
5.投資有価証券の取得による支出△263,980△60,000△263,980
121,085121,085
6.新規連結子会社の取得による収入―
248,506248,506
7.投資有価証券の売却による収入―
7,0646,486
8.その他△921
30,234
△110,595
54,569
投資活動によるキャッシュフロー
Ⅲ財務活動によるキャッシュフロー
6003,150
1.株式の発行による収入3,150
2.配当金の支払額△68,656△68,505
△68,479
3.リース債務の返済による支出△9,609△6,174
△3,064
△77,666△71,529
△68,393
財務活動によるキャッシュフロー
48,118
△156,027
3,216
Ⅳ現金及び現金同等物の増減額(減少:△)
2,606,8882,558,770
2,558,770
Ⅴ現金及び現金同等物の期首残高
Ⅵ現金及び現金同等物の第3四半期末
2,561,9872,450,8612,606,888
(期末)残高




9
(参考)最近における四半期毎の業績の推移
平成18年3月期(連結)
第1四半期第2四半期第3四半期第4四半期
17年4月∼17年6月17年7月∼17年9月17年10月∼17年12月18年1月∼18年3月
千円千円千円千円
652,990629,909671,328
営業収益
20,52733,79736,332
営業利益
21,96035,76038,342
経常利益
12,18121,88026,035
四半期純利益
円銭円銭円銭円銭
1株当たり四半期純利益
177253183937882
円銭円銭円銭円銭
潜在株式調整後1株当たり四半期純利益
176493171237751
千円千円千円千円
総資産
3,162,3213,173,8623,247,780
2,631,6742,654,4382,683,719
株主資本
円銭円銭円銭円銭
1株当たり株主資本
38,2933938,6246339,04388
千円千円千円千円
23,85147,383
△39,001
営業活動によるキャッシュフロー
129,414
△211,147△28,862
投資活動によるキャッシュフロー
△68,603△6,373△2,689
財務活動によるキャッシュフロー
2,288,1362,435,0292,450,861
現金及び現金同等物期末残高

平成17年3月期(連結)
第1四半期第2四半期第3四半期第4四半期
16年4月∼16年6月16年7月∼16年9月16年10月∼16年12月17年1月∼17年3月
千円千円千円千円
760,934711,892
営業収益
46,63736,360
営業利益
49,44037,396
経常利益
31,64920,907
四半期純利益
円銭円銭円銭円銭
1株当たり四半期純利益
4605315144
円銭円銭円銭円銭
潜在株式調整後1株当たり四半期純利益
4590615096
千円千円千円千円
総資産
3,300,3493,342,585
2,678,2172,699,289
株主資本
円銭円銭円銭円銭
1株当たり株主資本
38,9706339,12446
千円千円千円千円
14,92872,372
営業活動によるキャッシュフロー
113,001△24,334
投資活動によるキャッシュフロー
△3,088△3,136
財務活動によるキャッシュフロー
2,561,9872,606,888
現金及び現金同等物期末残高




10
平成18年3月期第3四半期財務業績の概況(個別)平成18年1月27日
上場会社名株式会社ベクター上場取引所大(ヘラクレス市場)
コード番号2656本社所在都道府県東京都
(URLhttp://www.vector.co.jp/)
代表者代表取締役社長梶並伸博
(TEL(03)5337−6712)
問合せ先責任者役職氏名取締役管理部長梶並京子
1.四半期財務情報の作成等に係る事項
①会計処理方法の変更の有無:有(内容)無
中間決算等と異なる会計処理の有無:有(内容)無
②公認会計士又は監査法人による関与の有無:有(内容)無
2.平成18年3月期第3四半期(9ヵ月累計)の財務業績の概況(平成17年4月1日∼平成17年12月31日)
(1)経営成績(個別)の進捗状況
第3四半期(当期)
営業収益営業利益経常利益
純利益
(9ヵ月)百万円%百万円%百万円%百万円%
18年3月期第3四半期1,466(△5.5)88(△30.0)94(△28.3)59(△59.6)
1,551(2.9)146(74.6)
17年3月期第3四半期126(△17.4)131(△18.9)
2,074161168168
(参考)17年3月期


潜在株式調整後1株当たり
1株当たり
第3四半期(当期)純利益
第3四半期(当期)純利益
(9ヵ月)円銭円銭
8645786119
18年3月期第3四半期
2,138752,13109
17年3月期第3四半期
2,292782,28493
(参考)17年3月期

当第3四半期の事業部門別の販売実績(平成17年4月1日∼平成17年12月31日)
(単位:千円、%)
平成17年3月期平成18年3月期(参考)
第3四半期第3四半期平成17年3月期
(9ヵ月)(9ヵ月)(通期)
対前年対前年
構成構成構成
金額金額金額
同四半期同四半期
比比比
増減率増減率
△5.4
1,352,63887.22.11,280,07787.31,806,45887.1
インターネット販売事業
△13.8
うちプロレジサービス1,065,96268.71,124,40976.75.51,440,09569.4
△11.1△11.8
44,6432.939,3542.759,2892.9
うちシェアレジサービス
うちソフトパッケージ
△51.9
242,03115.6528.6116,3137.9307,07314.8
ハードウェア販売事業(注)
97,8656.319.4104,2477.16.5137,2926.6
サイト広告販売事業
△18.5
101,3786.50.282,5835.6130,5416.3
その他の事業
△5.5
1,551,882100.02.91,466,908100.02,074,292100.0
合計
(注)ソフトパッケージハードウェア販売事業については、平成17年9月26日以降、販売業務を連結子会社
バリューモア株式会社に移管いたしました。

(2)財政状態(個別)の変動状況
1株当たり株主資本
総資産株主資本株主資本比率
百万円百万円%円銭
18年3月期第3四半期3,0402,68188.239,01541
17年3月期第3四半期3,0922,67686.538,94939
(参考)17年3月期3,1262,69886.339,10588



11
3.平成18年3月期の業績予想(平成17年4月1日∼平成18年3月31日)
当社は、インターネット関連の新規性の強い事業を展開しており、公表するにたる業績予想が立てにくい
ため、当分の間、四半期毎、半期毎の業績状況を適時に開示することに努め、通期の業績見通しについては
開示しない方針であります。




12
○添付資料
(1)第3四半期貸借対照表
(単位:千円)
前第3四半期末当第3四半期末(参考)
期別
(平成16年12月31日現在)(平成17年12月31日現在)平成17年3月期(通期)
科目金額構成比金額構成比金額構成比
%%%

(資産の部)
Ⅰ流動資産
2,358,0272,242,2532,407,289
1.現金及び預金
253,975220,170231,914
2.売掛金
6,63210,3645,748
3.前払費用
5,3532,3989,769
4.繰延税金資産
52,63547,22447,050
5.未収入金
36569113
6.その他の流動資産
△797△618△725
貸倒引当金
2,675,86486.52,522,36182.92,701,16186.4
流動資産合計
Ⅱ固定資産
1.有形固定資産
3,3452,8363,201
(1)建物
618421554
(2)車両運搬具
26,81621,39424,709
(3)器具備品
30,7811.024,6530.828,4640.9
有形固定資産合計
2.無形固定資産
34,41470,32433,320
(1)ソフトウェア
24,28933,54836,246
(2)ソフトウェア仮勘定
1,0511,0261,045
(3)その他の無形固定資産
59,7561.9104,8993.470,6122.3
無形固定資産合計
3.投資その他の資産
203,218268,379203,393
(1)投資有価証券
88,40387,92787,927
(2)関係会社株式
1,3921,3961,112
(3)長期前払費用
5,6913,6065,716
(4)繰延税金資産
27,74627,74627,746
(5)敷金
326,45210.6389,05512.8325,89610.4
投資その他の資産合計
416,99013.5518,60817.1424,97313.6
固定資産合計
3,092,854100.03,040,970100.03,126,134100.0
資産合計




13
(単位:千円)
前第3四半期末当第3四半期末(参考)
期別
(平成16年12月31日現在)(平成17年12月31日現在)平成17年3月期(通期)
科目金額構成比金額構成比金額構成比
%%%

(負債の部)
Ⅰ流動負債
234,964215,278219,940
1.買掛金
23,99628,24733,863
2.未払金
6,9476,8574,665
3.未払費用
47,2058,72167,693
4.未払法人税等
3,3734,3742,091
5.未払消費税等
91,47987,70485,674
6.預り金
2,3682,6988,292
7.賞与引当金
410,33613.3353,88211.6422,22113.5
流動負債合計
Ⅱ固定負債
5,7605,3235,900
退職給付引当金
5,7605,323
0.20.25,9000.2
固定負債合計
416,097359,206
13.511.8428,12113.7
負債合計


(資本の部)
983,252983,552
31.832.3983,25231.5
Ⅰ資本金
Ⅱ資本剰余金
322,250322,550322,250
1.資本準備金
1,050,0001,050,0001,050,000
2.その他資本剰余金
1,372,2501,372,550
44.445.11,372,25043.9
資本剰余金合計
Ⅲ利益剰余金
750750750
1.利益準備金
1,150―1,150
2.任意積立金
357,839359,512378,929
3.第3四半期(当期)未処分利益
359,739361,023
11.611.9380,83012.2
利益剰余金合計
5,8758,997
0.20.36,0390.2
Ⅳその他有価証券評価差額金
△44,360△44,360
△1.4△1.5△44,360△1.4
Ⅴ自己株式
2,676,7572,681,763
86.588.22,698,01286.3
資本合計
3,092,8543,040,970
100.0100.03,126,134100.0
負債資本合計




14
(2)第3四半期損益計算書
(単位:千円)
前第3四半期当第3四半期
(参考)
自平成16年4月1日自平成17年4月1日
期別
平成17年3月期(通期)
至平成16年12月31日至平成17年12月31日
科目
百分比金額百分比金額百分比
金額
%%%
1,551,882100.01,466,908100.02,074,292100.0
Ⅰ営業収益※1

1,425,60391.91,378,56394.01,912,85692.2
Ⅱ営業
費用※2
8.188,3456.0
126,278161,4367.8
営業利益
5,6770.46,2300.47,5930.4
Ⅲ営業外収益※3

6880.04100.08400.0
Ⅳ営業外費用※4
8.594,1666.4
131,267168,1888.1
経常利益

136,1098.81070.0136,1116.6
Ⅴ特別利益※5

24,8856610.026,4931.3
1.6
Ⅵ特別損失※6
15.6
税引前第3四半期93,6116.4
242,492277,80613.4
(当期)純利益
88,3405.726,7411.8107,1175.2
法人税、住民税及び事業税
7,1930.57,4520.52,6400.1
法人税等調整額
第3四半期(当期)純利益146,9579.559,4174.1168,0488.1
210,881300,094210,881
前期繰越利益
第3四半期(当期)未処分利益357,839359,512378,929




15
(第3四半期損益計算書関係注記)
(参考)
前第3四半期当第3四半期
()()
自平成16年4月1日自平成17年4月1日
平成17年3月期(通期)
至平成16年12月31日至平成17年12月31日
※1.営業費用のうち主なもの※1.営業費用のうち主なもの※1.営業費用のうち主なもの
インターネット千円インターネット千円インターネット千円
販売原価1,021,474販売原価940,971販売原価1,362,620
原稿料12,656コンテンツ費用11,530原稿料16,966
支払手数料48,818支払手数料52,674支払手数料73,539
役員報酬30,605役員報酬30,723役員報酬40,898
給与手当賞与157,912給与手当賞与166,301給与手当賞与202,505
賞与引当金繰入額2,368賞与引当金繰入額2,698賞与引当金繰入額8,292
退職給付費用1,063退職給付費用1,794退職給付費用1,352
福利厚生費18,969福利厚生費19,817福利厚生費27,143
業務委託費12,277業務委託費15,976業務委託費17,771
通信費20,587通信費28,224通信費28,390
租税公課6,128租税公課5,543租税公課7,865
減価償却費14,358減価償却費17,215減価償却費20,220
保守修理費6,394保守修理費5,316保守修理費8,406
地代家賃30,235地代家賃26,949地代家賃39,218
賃借費11,181賃借費11,804賃借費15,838
当第3四半期から原稿料をコン
テンツ費用に科目名称を変更し
ております。
※2.営業外収益のうち主なもの※2.営業外収益のうち主なもの※2.営業外収益のうち主なもの
受取利息3,642千円受取利息4,507千円受取利息4,879千円
有価証券利息320有価証券利

 情報提供元:http://www.c-direct.ne.jp/pubhercules/japanese/uj/pdf/10102656/00069726.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.